2011年04月24日

文先生ご夫妻の世界巡回路程が始まります


fl3il[2].jpg


文鮮明先生ご夫妻は、第1次世界巡回へ出発されます。
初日の今日は、午前11時から韓国の仁川で行われるそうなので
大会をされてから、すぐに仁川空港から
ヨーロッパに旅立たれるのでしょうか。

文亨進世界会長が撮影された写真でも
お分かりになると思いますが、
『天地人真の父母定着実体御言宣布天宙大会』
と題して、5月19日まで行われる予定になっています。

文先生は、世界巡回をされることになった経緯を
4月22日の訓読会で語られています。

今回、日本で大地震が起きて余震が継続しています。
太平洋地震帯も不安定で、どうなるか分からないというのです。
であるために真の父母が息子娘を再び解産(ヘーサン)する立場で
今回の世界巡回が始まったというのです。


解産というのは、子供を産むという意味ですが、
み言葉を語られながら、
新しい命を生み出す歩みをして行かれるということだと思います。

4月22日の訓読会で語られたように、
今回、世界巡回をされるようになったきっかけが、
日本の大震災であると思うときに、
文先生なりに、日本のことを誰よりも心配され、
そしてこれ以上、地震が起きないようにと、
懇切なる祈りを捧げる期間であると思います。

ユーラシア大陸の東の端である韓国から出発され、
すぐに西の端であるスペインに行かれて、
ヨーロッパ大陸を巡回されることも、
何か意味のあることであると思います。

ユーラシア大陸の東で起きている震災を、
西から善の振動を送りながら、
収拾しようとされておられる先生であると思うのです。

そして、今回の大会に臨まれるにあたり、
大会で語られるみ言葉を何度も何度も訓読されて、
世界巡回に備えられた文先生であります。
ある時は12時間、また別の日には6時間、
そして、大会直前の日には、13時間と
休む間もなく、み言葉を語り続けていかれました。

まさに命がけの決意を持って、
今回の世界巡回に出発される文先生であるとするなら、
私たちは、大会の勝利のために祈りを捧げ、
さらには、文先生ご夫妻のご健康とご安寧を祈りつつ、
日本から善の振動を送って、
精誠を捧げる期間にしていきたいと思います。

応援のクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



posted by ten1ko2 at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界巡回路程2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする