2011年05月08日

今日は母の日、韓国では『父母の日』


securedownload.jpg
☆スペイン大会での文先生ご夫妻☆


今日は母の日。

数多くの国々でも母の日があり、日付は様々ですが、
日本で定められている5月第2日曜日である今日は、
世界20数カ国で一番多く祝われています。

母の日にカーネーションを贈るのは、
母の日発祥の地であるアメリカで、
亡き母を追悼したい思いで、ある女性が
教会で母の好きだった白いカーネーションを
配ったことが由来なのだそうです。

亡くなった母に対して白いカーネーションを贈ったので、
健在である母に対しては、赤いカーネーションを贈るようになり、
それが、日本にも伝わったということです。

『母の日に、赤いカーネーション』というのは、
もう定着していますよね。

ちなみに、韓国では、5月8日に祝うのですが、
日本やアメリカと違って、『母の日』ではなく、
『父母の日』として、両親に感謝を捧げる日なのだそうです。

『母の日』『父の日』として、分けられるより、
まとめて祝われる方がいいような気もしますね。
さらに話を続ければ、表現力の豊かな韓国では、
「お父さん、お母さん、愛してます〜」
とカードを書いたり、直接言ったりするようです。

日本はそこまで表現するのは、難しいですね。
「お母さん、ありがとう」
これが精一杯の表現だと思います。
私も面と向かって、母に言ったことがあったかなぁ、
と今更ながら、思わされています。。。

今日は、白いカーネーションを買って、
亡き母に、この詩をプレゼントしようと思います。


    鏡を見てもちっとも似てない〜サトウハチロー
   
    鏡をみても ちっとも似ていない
    顔形も目も鼻も口も・・・・
    それなのに後姿は
    母にそっくりだという
    半分さみしく 半分うれしい
    わたしの後姿に 母がいる 
               母がいる



応援のクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



posted by ten1ko2 at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする