2012年08月16日

決定的証拠を入手! 反牧の直筆監禁マニュアルが全文公開されています


拡散希望!

拉致監禁対策の東関東担当者から
すでに話は聞いていたのですが、
重要書類が以下のブログに掲載されていました。

 後藤徹氏の準備書面(11)−出た−!
 松永牧師直筆の監禁マニュアル!!!全文公開


後藤さんが提訴している相手の牧師が
直筆の監禁マニュアルを書いていたというのです。

これは、免れることのできない重要証拠だと思います。
一体どこから出てきたのか、
本当に貴重な資料です。

基本的に反対牧師というのは、
本人が日曜礼拝で説教したあとに、
拉致監禁をお願いしている父兄を集めて
いかに拉致をするのか、
集会を開きます。

その中で、松永牧師が書いたように
監禁マニュアルのようなものを
父兄たちに提示しているのだと思います。

私も二人の牧師に拉致を受けましたが、
両親が牧師の教会に行き、
集会に参加したと聞いています。

この証拠は、
反対側も否定できないだろうし、
裁判官も認めざるを得ないでしょう。

基元節を迎えるにあたって、
このような証拠が現れたのは、
意味があると思います。

また、このブログ
『拉致監禁by宮村の裁判記録』
http://antihogosettoku.blog111.fc2.com/
は最近、ブログ村にも参加しているようです。

右側、プロフィールの下に
『人権』バナーがありますので、
皆様、クリックして応援しましょう。

応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


posted by ten1ko2 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | *拉致監禁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする