2013年08月06日

「大きい人物に!」 国際家庭の青少年・家族7000名の大キャンプ!! 【お母様のみ言追加】


76025_664256473585447_2118195633_n.jpg


皆さんは学校にいてもどこにいても
真の父母の子女として堂々と振舞うことです。
それが伝道になります。




先日、10数年ぶりに、
韓国にお嫁に行った姉妹たちと会う機会がありました。、

その中でも話にききましたが、「韓国統一教会初の試み」
として、全国の子供たちが一箇所に集まり、
修練会をしているということでした。

そうしたら、ちょうど知人が
ニュースの記事を紹介してくれました。

多文化青少年キャンプ2〜4日 高城(コソン)世界ジャンボリーキャンプ場で開かれる


8月2日から2泊3日の期間、高城(コソン)世界ジャンボリーキャンプ場で
「2013全国多文化青少年キャンプ」を行いました。

全国から6000人が集まったこのキャンプは、多文化青少年が1ヶ所に集まり、
テントを張って多様な体験をしながら文化公演を楽しむ良い機会になりました。

キャンプに参加した世界平和統一家庭連合
韓鶴子総裁は多文化青少年たちに

「どんな環境にあろうが最善を尽くして
大きい人物にならなければならない」


と伝えました。



以前も紹介しましたが、
国際家庭のことを韓国では「多文化家庭」と表現します。
青少年が6000人ということですから、
いかに韓国に多文化家庭が多くいるかがわかるかと思います。

その場に参加した方から少し状況を聞きました。
手伝いで参加している父母やスタッフを合わせたら、
7000人以上になるということで、食事やテントでの生活など、
慣れない環境で大変なこともあったそうですが、
先輩の原理講義をする姿を見たり、
全体で御母様をお迎えするなかで
一つになる喜びがあったということでした。

合唱大会をお母様の前でしたり、
お母様からアイスのプレゼントがあったり。。。

お母様を近くで見れて、嬉しかったといっている子もいたり、
何だか、私たちと全く同じですね(笑)。

お母様のみ言も原語ではありますが、
以下に紹介されています。
http://vimeo.com/71710597
ファミリーフォーラムにも、同じみ言の映像と
要約が掲載されました。↓で確認ください
2013全国成和学生キャンプ ― 成和文化祭

韓国にお嫁にいった姉妹たちの話では、
日本人のお嫁さんたちは、
どこの教会でも、頑張って活動し、
多くの奉仕をしているということです。
フィリピンなどのお嫁さんもいますが、
教会内の多文化家庭では、
韓日家庭が圧倒的に多いようです。

韓国においては、
ベトナムの女性との結婚が増加して、
一般の多文化家庭というのも増えているということです。
今回の大会も、一般の人も参加できるものではありましたが、
ここに参加した多文化家庭の子供たちの大半は
統一教会の二世たちだろうと思われます。

真の御父母様の血統を受け継いだ
この子女たちが、純潔を守り、
純粋に育っていくことこそが、
証しになるのだと思います。

お母様のみ言

成和学生は、学校で最高の学生にならなければなりません。
1番にならなければなりません。
どのような環境にあっても、皆さんは最高です。
皆さんを世の中の人が
注目していることを知らなければなりません。
では皆さんは、どうすればいいですか?
熱心に勉強して、成長して
大きな人物にならなければならないでしょう?
そうなれば、真の父母様が成そうとする、その御旨を
皆さんが一緒に達成することができる位置に
立つことになります。
世界の人々が皆さんについて何と言うと思いますか?
皆さんは勝利者となるのです。
最後まで健康に成長してくれることを願います。


2013全国成和学生キャンプ ― 成和文化祭 
(陽)8月3日



応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ



※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする