2014年04月02日

(証し)夢の中でお父様は…?! 「前もって準備しなさい!」


1148994_296362287180843_279620988_n.jpg


夢でもいいから、お父様に会いたい!
そう思う私たちですが、予期しないときに
プレゼントのようにお父様は現れてくれるようです。
証しが素晴らしいのは、その恩恵を分かち合えること。
私も聞いて胸が熱くなった、証しを紹介します。

先日、伝道の前線を頑張っているある婦人が
お父様の夢を見たそうです。


お父様が婦人に話しかけられました。
「何か、話したいことないの?」
突然、そう言われてびっくりしました。
『お父様に、何か話したいことあるかな・・・』
そのように考え始めました。
すると突然、お父様が、彼女を抱きしめてくださいました。
それで、「伝道するとき、み言を伝えるときには、
自分が思ったことを前もって準備して話しなさい」
そのように言われました。


この婦人は、体がそんなに丈夫ではありません。
数年前にも礼拝中に突然倒れて救急車で運ばれたことがあります。
体が調子のいいときにみんなと一緒に伝道活動をしています。

そんな懸命の頑張りにお父様もよくよくご存知で
霊界から出てこられたのかな、と思います。
ちなみに、目が覚めて
抱きしめられた感覚が残っていたと言いますから、
本当に霊的にお父様が来られたのかも知れません。



教育部長さんが紹介しておられますが、
 『「爆発的な伝道」はあり得るか』

1対1の講義は、
原理講論を訓読するということです。
しかも紹介者(霊の親)自身が行うのです。
これは統一教会においては画期的なことでしょう。
しかし、これは神様の本当の願いだと感じます。

教会長もよく、
「自分の口で直接み言を語りなさい」
と言われます。
ビデオを見たり、講義を一緒に受けるというのは、駄目なのです。
み言を語るときに、復活し、
本当の喜びがあるというのです。

婦人の夢の中で
「伝道するとき、み言を伝えるときには、
自分が思ったことを前もって準備して話しなさい」
そのように言われたのは、
本当にそうなのだと思います。

今は、全食口がみ言を語り、
伝道をするときだと思います。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


夢の証しは、こちらもどうぞ
 真の母は第二教主! お父様のみ言 ・ (証し)夢の中でお母様は…?!
 真のご父母様しか知らない道がある!? 〜子女様を背負い、手を引き、茨の道を…!〜 (真の母の証し)

また、「夢の証し ご父母様の夢」としてカテゴリーにまとめましたので
そちらからもどうぞ



※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)
 
posted by ten1ko2 at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢の証し ご父母様の夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする