2014年08月01日

ハワイより愛をこめて! 天国から来た亀?! 《お母様のみ言&宋龍天総会長の報告》


10423738_10152617517444182_1764682185745567924_n.jpg


真のお母様は7.1節を前後して
ハワイに滞在しておられました。
子供達の修練会もハワイで行われていて
その開会式にお母様も参加されたそうです。

真のお母様のみ言です。



私を初めて見る人はいますか?
実際に見るとどうですか?

皆さんに与える言葉は
『天の父母様と天地人真の父母様の
真の愛を伝播する水になれ』です。

水は、人、万物、動物に関わらず
生命を持つすべての存在に必ず必要なものです。
私たちは息を少し止めていることはできますが、
水がない場合はどうなりますか?
死んでしまいます。

ところで最も大切な水が間違って使用されて、
汚染されて、すべての生き物を
殺すようになってはいけませんね?

皆さんは、真の父母様によって
6000年ぶりに誕生した祝福家庭のPure Waterです。
純粋な水です。
ですから、皆さんが行く所にあるすべての生命体が
喜ばなければなりません。

しかし今日、私たちの環境はそうなっていないのです。
なぜそうなのか、
皆さんが今日から始まる修錬会を通して
真の父母様がどういう方なのか、
皆さんの責任と使命が何であるのか、
その間、真の父母様がいかなる
勝利的環境を成し遂げられたのか、
皆さんが直接見て、じかに体験して下さい。

まだ成長過程にあるので
今回の期間を通じて大きい夢を持つようにして下さい。





今、宋龍天総会長が先日スイスの地で
お母様から愛された、その愛の世界を
日本中の食口に相続してあげたい・・・
そのような心情を持って、
全国の教会を巡回しておられます。
昨日は私が所属する第14地区に来られました。

総会長はスイスの話はもちろんのこと、
ハワイにおられた真のお母様の証しもされました。
そのうち、「亀」との出会いを紹介します。


お母様がお父様を侍りながら、
ハワイにおいても共に出かけられます
「ブラックサンダー」と呼ばれている
黒砂海岸があるのですが、
そこは、よくお父様と行かれた場所なんです。
私も御父母様と訪れたことがあります。
そこに今回、御子女様たちと行かれたんですね。

そこに行かれて、歌を歌われました。
ヨンイルマン・チング(迎日湾の友達)という歌です。

 歌われる(拍手)

海の男の歌なんです。
この歌はお父様が大好きな歌なんですが、
お母様が口ずさみ、御子女様も一緒に歌われました。

すると砂浜の海の向こうから、
大きな亀がお母様に向かって泳いでくるんです(笑い)
すると水面に顔を出してきて、
お母様を見たそうです。
さらには、突然亀が右手を上げて
手を振るように見えたというのです。

そこにいたお母様の随行員たちが、
「お父様が来た〜、アボジ〜」
お父様。。。

お母様が語られるには、
「お父様が天使を使わせて、
亀を通して、挨拶に来てくれたんだね。。。」

本当にお父様と絶対的に一つになっておられ、
精誠の限りを尽くしながら歩まれる
真のお母様のお姿を感じました。
みんな亀を見ながらお父様を感じ、
涙を流していきました。


10440868_10152613125089182_8523134122885319266_n.jpg



総会長が歌われたヨンイルマン・チング。
YouTubeで韓日家庭の方に探していただきました。



また、写真は朴仁渉様が撮られたものです。
最初、お母様一行が偶然亀に遭遇したんだ・・・
と思っていましたが、
お父様を感じる場面だったのですね。。。

亀は一度去って、岩場のところでも
また手を振ったとか。

お父様はいつもお母様とともにおられるのです。
だから、お母様に侍ることが
お父様に侍ることなのだ・・・
そのことを改めて感じさせていただきました。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)




ID:311f7r

posted by ten1ko2 at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする