2014年08月10日

アメリカも準備OK!! 聖和2周年に向けて聖地巡礼ツアーを奉献



1003645779P1030023-600x337.jpg


皆さんの努力で皆さんがよく成長すれば
先祖の位置に上ることができる!


二世修閉会式でのみ言



アメリカ、マイケル・バルコム会長の
週刊ビデオメッセージです。


皆さん、こんにちは。
マイケル・バルコムです。
ご覧のように今、アラスカ州コディアックの
ノースガーデンに来ています。
ここは真のご父母様が30年間
アラスカ摂理に投入された貴重な場所です。
今週は特別な一週間でした。
日曜日にオレゴン州ユージーンで
聖地巡礼ツアーを終えました。

これで、43日間で48州の55か所を廻る
聖地巡礼は幕を閉じました。
何度もお父様の臨在を感じる
感動的で謙虚な気持ちにさせられる旅でした。
この聖地巡礼の成功をサポートしてくれた
すべての教会と兄弟姉妹、
すべての人々に感謝します。
その翌日にはハワイのコナに行き
真のお母様にお会いして
キム・ギフン会長と共に聖地巡礼の報告をしました。

お母様にオレゴンの兄弟姉妹が作ってくれた、
最初の聖地と最後の聖地から採って来た
石の記念品を贈りました。
またその日はハワイ修錬会の最終日でした。
韓国、日本、アメリカを含む全世界から
約50人の二世達が集まり2週間の修錬を
直接お母様から受けました。
何人かの修錬生に感想をたずねると、
「素晴らしかった」と答えました。

修錬会では真のお母様ご自身が
明快な指導をして下さいました。
お母様は「皆さんは、世界の罪と混乱を洗い流す
純粋な水になりなさい。
そして兄弟姉妹、同級生に
ご父母様のビジョンを伝えなさい」
と言われました。
このような若者たちを見て感動しました。
その後すぐに私はホノルルに行きました。
40人の兄弟姉妹がホノルルの聖地に集いました。
巡礼のメッセージを本土だけではなく、
残りの二つの州にも伝えることが重要だと思ったからです。

昨晩、ご父母様の精誠によってすでに聖別されている
このノースガーデンの地に、
私たちは新たに聖地を立てました。
生きた真のご父母様を感じる素晴らしい体験をしました。

オーシャンチャレンジが始まって今、多くの若者がここにいます。
私も釣りが好きなので天気はよくありませんでしたが、
なんとかハリバットが数匹釣れました。
今回の本当の恵みはご父母様、
特にお父様の海への愛を感じることができたことでした。
お父様はよく「アラスカ精神」、
困難を克服する重要性について話をされました。

あと数日で聖和2周年記念日です。
私たちもお父様のスピリットを
今までになく身近に感じています。
来週の月曜*には是非、韓国からの中継をご覧ください。
私も韓国に行ってお母様にお会いする機会を与えられました。
来週その報告をするつもりです。
聖和記念日までの数日間、ご父母様を思い、
天のお父様と地上のお母様を勇気づけましょう。
神様の祝福がありますように。 


1003645779P1030201-600x337.jpg
共に「サランへ」を歌われるお母様
二世修閉会式

*アメリカは時差により月曜だが
日本では現地と同じ火曜日となる


バルコム米国会長―週刊ビデオメッセージ 8月8日2014



43日間で48州55箇所を回った
全米聖地ツアーでした。

アメリカは、50州ですから、
ハワイとアラスカを回られて、
本土での天運を連結されました。

また、ハワイには、ホノルルの聖地があるそうですが、
アラスカには聖地がなかったようですね。
お父様は、アラスカ・コディアクの地で
精誠を捧げていかれましたから、
聖和2周年を迎える前に、
全米で聖地を作られたということも、
アメリカがこれから発展していくことを感じます。

聖和2周年記念式では、在米のメンバーたちが、
素晴らしいエンターテイメントを用意しているそうです。
楽しみにしていきたいと思います。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)