2015年02月16日

「砂漠にまかれた生命の種」! 《真のお母様、ラスベガス伝道チームへのみ言》



be0f90a9bcd52f2a8a639ba11a272713-600x342.jpg


皆さんがこの砂漠に生命の種を撤いたのです。
この眠っている都市に皆さんが火をつけました。
これはすごいことなのです。




真のお母様がアメリカ、ラスベガスで語られたみ言を紹介します。

「青年達よ、立ち上がれ」というテーマで
韓国の青年指導者、日本宣教師、アメリカ教会伝道チーム、
米国食口が参加して行われた
「ラスベガス14日伝道ワークショップ」
の閉会式におけるみ言です。


韓国と日本から皆さんを連れて来る時には
「二週間伝道だ!」と言いましたが、
実際は皆さん少し休みましたね?
5〜6日しか出来ませんでした。
今まで風邪で体調を崩し、大騒ぎになりました。
私は毎日皆さんについての報告を受けています。
とても良い経験をされていると思います。

皆さんがこの砂漠に生命の種を撤いたのです。
皆さんが精誠と祈祷でずっと関与して
伝道された生命をよく育てなければなりません。
皆さんは一端帰ることになりますが、
ラスベガスを引き受けた教会とアメリカ協会が責任を負い、
その生命が立派な芽を出し、
実を結ぶことができるように
導いてくださらなければなりません。

この眠っている都市に皆さんが火をつけました。
これはすごいことなのです。
そのようなことを感じながら働きましたか?

フーバーダムが砂漠地域であるカリフォルニアとネバダ、
そしてアリゾナの三つの州に影響を与えています。
1931年に建設を始めて6年後に完工しましたが、
この建設で多くの犠牲者も出ました。
しかし大胆にダムを建設して三州を生かし、
経済恐慌を乗り切ることができたのです。

当時の大統領だった、ルーズベルト一人の考えが
三州を生かし、アメリカを生かしたという話です。
皆さんの行動と考えがラスベガスだけではなく
アメリカを生かして、
また全世界的に影響を及ぼすようになります。

ここにはすべて備わった環境があり、
全世界に広がっていく場所です。
一年中コンベンションが続いています。
ですからたくさんの人々、世界の人々が
ここに群がって来ています。
これから5、6日間、家電製品の電子ショーがあるそうです。
サムソンとLGも参加するため、
韓国からも人々がたくさん来ると言います。
続いてコンベンションがあるそうです。
ですからたくさんの人々が来ます。

その人々はここで暮らす人々ではないので、
情報を得てから故国に帰ります。
その人々を私たちが逃さないことです。
ラスベガス教会が栄え、ここに来る人々を
すべて導くことができたらどれだけ良いですか?

アメリカが発奮しなければならず、
ラスベガス教会が発奮しなければなりません。
二人の牧師さん、分かりますか?(「はい。」)
一人も署名した人を逃さずにずっと連結して
み言を聞くようにします。
分かりますか?(「はい、分かりました。」)
私が今度は注意深くどのように行動するのか
見守ろうと思います。
ですから一人も繋がった人を逃さないで下さい。(「はい。」)

2015年が始まりましたね?
私たちは天暦で数えますが、
陽暦にすれば新年だというのです。
新年は青羊の年だと言います。
真のお母様が羊年なのです!(歓呼、拍手)

皆さんによって、真の母がこの世に
より高く、現れなければなりません。
そうしますか?

(一部省略しています)



今は、真の父母様と『一心、一体、一念、一和』
さらには、『一核』にならないといけない、といわれます。

真の父母様とは、お父様とお母様のことです。
ですから、真のお母様とも、
『一核』すなわち、一点のずれもあってはいけない、
ということです。

もうすぐ、天暦で数えれば、天一国2年が過ぎ去ります。
お母様は、いよいよ羊(未)年を向かえられるわけです。
お母様にはべりながら、新しい年を迎えていきたいと思います。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)

posted by ten1ko2 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする