2015年08月27日

(証し) 新しい人が新しい人を連れてくる、天一国時代の伝道!!



Cheongshim Youth Center20150825.jpg
☆清心青年センターで
演舞をご覧になるお母様 8.25☆



最近、うちの教会では
教会に来たばかりの人が、礼拝に参加したり
また自主的に友人などを連れて来られる、
そんなことが起こっています。

み言を学んだばかりの方が、3人を導いたという
他教会の伝道の証しを紹介します。


他宗教の信仰を持っていたTさんは、
他宗教での教義内容に疑問を抱き、
その内容にどうしても受け止めることができず、
統一原理に救いを求めてきました。

そして教育センターで受講していましたが、
最初は仕事が忙しく、スムーズに受講が進みませんでした。
しかし、創造原理での人生の三段階の内容や、
霊人体は、善行により成長する等々のみ言に触れ、
「これが聞きたかったんです!」と、み言に相対されてからは、
見違えるように変わられ、それ以降、
本当に熱心に学ぶようになりました。

また祈願書で祈願礼式をされながら、血統的な習慣性、自分の使命、
霊界からの協助も感じながら、
統一原理が真理であることを実感されました。

今は、十数年学んで来られた聖書の土台もあり、
メシヤを受け入れて、忙しい中でも週に2回は受講しに来られています。
そして教育部段階にまで学んでこられ、
自分が素晴らしいと思った内容を毎回周りの人に伝えていく中で、
3名のゲストを教会につなげられ、受講決定をされました。

3人目のビジネスを通しての長い友人であるNさんは、
反応がとても良いので、集中して交流して、
「学ぼう!」と連れて来られました。

統一教会をはっきりと証して
「ここで学んで人間として生きるための大切な柱を教わったし、
自分が生きて、やらなければならないことが明確になった。
前向きに希望を持って歩んで行ける等々・・・」
受けた恩恵と証しを伝えながら、その熱意と培った信頼関係の土台で、
Nさんも学んでいくことを決意されました。
ご主人を亡くされて21年目のNさんですが、
未婚の2人の息子さんもいらっしゃって、
新しい希望を持って学ぶこととなりました。

このように、教育部の幼い親であっても、
一生懸命に「原理は真理なので、あなたも学んでください!」
と投入する姿に、これからの伝道への希望を強く感じました。
ありがとうございました。



本当に素晴らしい証しですね。

うちの教会では、教育部にも行く以前の
ごく最近導かれた方が
友人に統一教会を証ししながら、み言を伝えています。
先日、紹介したご婦人ですが、
継続してさらに多くの人たちに伝道しているのです。

また、教会長が先月伝道された方も
教会長を通して、原理講義を受講し、
さらにはお父様の路程を学びつつ、
本当に復活しておられます。

そして、知り合いの方を、「教会長に会ってもらいたい」
そんな一心で教会に連れてこられました。
さらには、今月、礼拝にもその方を連れてこられたのです。
どんな方法で誘っているのかはわかりませんが、
礼拝の恩恵を感じているのでしょう。
その方もしっかりと参加しておられました。

証しの人も含めて、三人に共通して言えるのは、
こちらが「伝道してくださいね」
と言ったわけでなく、本人から主体的に動いて
み言を伝えたところです。
教会に来て、み言を聞いて
本心から復活されているので、
それでみ言を伝えているのだと思います。

天一国時代の伝道がまさにそれです。
もちろん、私たちもみ言を聞いたばかりの時、
本当に復活して、「早く誰かに伝えたい」
そんな思いを持って、親族や友人、知人に伝えたことがありました。
(私自身は、そのことでマイナスの方向に行ってしまいましたが。。。)

今は、喜びの波動、復活した心情を先立てて
み言を伝える時であると思います。
新しい方たちに負けないように頑張ります。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)