2015年09月27日

ご父母様と皆さんに「感謝します!」 ☆ハグの意味とは? 《善進様、聖和3周年のみ言・全文》



11953053_960949733966175_8477084255322826813_n.jpg


真のお父様ありがとうございます。
真のお母様ありがとうございます。
私たちの永遠なる真の父母になって下さり
ありがとうございます。



今日は、天宙聖和三周年記念式において
文善進世界会長が語られた記念の辞を全文掲載します。
TPマガジン最新号からです。


愛する真の父母様、尊敬する全世界各国の貴賓、
祝福中心家庭、そして紳士淑女の皆様。
真のお父様の聖和3周年を迎えて、
皆さんの前に立てることを光栄に思います。

真のお父様の生涯と業績と尊厳性と意味を振り返るとき、
私の心は永遠なる愛と感謝に満ち溢れます。

私がこのようなことを言う理由は、
真の父母様が私の肉親の父母だからではなく、
真の父母様が全世界に下さった
多くの祝福を目撃したからです。
真の父母様が立てられて育くまれた、
私たち統一家の美しさと多様性を見るたびに、
深い感動を受けます。

皆さん、真の父母様に出会わず、祝福の枠の外で、
何の目的もビジョンも明確な進路もない生活を
想像してみて下さい。
真の父母様が見せてくださった
模範的な人生の標本がなければ、
私たちは本当の夢と希望を成し遂げることができるでしょうか?

障壁と国境、そして分断のない
一つの統一された大家族として、
真の父母様が私たち皆を育てられたことは、
どれほど大きな祝福でしょうか?

真の父母様ありがとうございます!
真の父母様は無条件に、父母の心情で
真の愛とご自身の全財産を、人類に完全に施されました。
真の父母様はいつも、ために生きる生活をされました。

真のお父様を振り返るたびに、いつも心に浮かぶお姿が、
不屈なる真のお父様の真の愛の力です。
いつも、忘れられない笑みを浮かべて、
すべての国境と境界線を越えて愛する心で、
すべてを抱擁する真のお父様のお姿を思い浮かべます。
怨讐を抱擁した真のお父様のお姿も思い浮かべます。
真の愛を実践する真のお父様を
妨げるものは何もありませんでした。

天とイエス様の直接的な召命を受けた、私たちの真のお父様は
92年間、人間的に理解せざる神様の摂理を主導しながら
生活されました。
真のお父様は全ての繰り返された反対と挑戦、
そして困難と向き合い闘って、休まず祈祷して努力しながら、
弟子を一人一人探されました。
復帰摂理の道は紆余曲折に満ちていましたが、
真のお父様はその困難を乗り越えて大勝利を成されました。

私たち一人一人に天の火花があるとすれば、
それは真のお父様の胸の中に天の父母様と
人類の復帰に対する大きな情熱の火が灯っていたからです。

真のお父様の生涯を代表した主題は、
統一と一体化だったと思います。
92年間、真のお父様は真の愛と真の生命、
そして真の血統を中心として、
和合と統一のための仕事をされました。

皆さんが知っておられるように、天一国は
「天宙平和統一国、すなわち二つが一つになる」
という意味を持っています。

真のお父様は神様のもとの人類大家族をなされるために、
この革新的な原理を宗教、国家、民族、文化、
そして文明間の関係に適用しました。
真のお父様と真のお母様が主導した
すべての組織とプロジェクトに
このビジョンが込められています。

しかし一体化は自動的に成されるものではありません。
神様の摂理に従い、この世界を救援するために、
真のお父様は一生涯を毎日すべての人たちを伝道して教え、
教育し、祝福させて救援することに邁進しました。
真のお父様は毎瞬間を
人生の最期の瞬間のように生きられました。

1960年に成された真の父母様の聖婚式を通じて、
真のお父様と真のお母様は永遠なる夫婦の関係を結ばれました。
52年間続いた真の父母様の聖婚は、
アダムとエバから始まった堕落の歴史を清算して復帰し、
全人類が祝福を受けることのできる道を開きました。

絶対的に一つとなり、勝利した夫婦として
真の父母様は永遠なる真の父母の位置を完成し、
全世界の夫婦に祝福の恩賜をくださいました。

真のお父様ありがとうございます。
真のお母様ありがとうございます。
私たちの永遠なる真の父母になって下さり
ありがとうございます。

全世界どこへ行っても、真のお父様は
個人から家庭、氏族、民族、国家、そして世界まで
すべてが真の愛を中心として、
一つにならなければならないと叫ばれました。

宗教、教育、超宗教の和合、グッドガバナンス、国連の刷新、
環境、スポーツ、芸術、言論、学界、慈善と奉仕、救援活動、
平和と安保、青年と女性分野、南北統一など、
すべての分野で、真のお父様は消えることのない真の愛と平和、
そして統一の痕跡を残されました。

真のお父様の全生涯は、そのどんな言葉や
本にも収めることはできません。
私たちの永遠なる真の父母、真のお父様と真のお母様は
天の父母様へ絶対的に侍る中で、生涯を生きてこられました。
真の父母様は毎瞬間、ために生きる生活をされました。
真の父母様は真の愛、真の生命、そして真の血統を
実体化され、それらを私たちに下さいました。



今日、私が皆さんに残したいメッセージは、
たとえ真のお父様と真のお母様が
ご自身の使命を完遂されたとしても、
私たち個々人には責任分担が残っているということです。

ですから、真のお父様の生涯と業績を振り返り、
真のお父様の栄光なる人生を記念しながらも、
私たちは今日、そしてこれからも真のお母様を中心として
一つにならなければならず、
毎日訓読会の生活を実践しながら、
真のお父様の精誠の生活に従って、
毎日世界を変化させて、
天一国を建設することに献身しなければなりません。

それが、私たちが真のお父様に捧げることのできる
最高のプレゼントです。
皆さん、この内容を実践しますか?

最後にもう一つ、質問したいと思います。
聖なるこの日に、孝子、孝女として集まった私たちは、
真の父母様に絶対信仰、絶対愛、絶対服従を
することを誓いますか?

皆さん、皆さんの心の中に存在する聖なる光を
絶対に忘れないで下さい。
皆さんは天の父母様と真の父母様の
希望と夢の実体であられます。

愛する兄弟姉妹の皆さん、ありがとうございます。
私たちは神様のもとの人類一家族です。

記念の辞を終えるにあたり、
そして真のお父様をたたえる次元で、
皆さんにお願いしたいことがあります。
隣の人に向かって大きな抱擁をしてあげて下さい。

HUGのHはHarmony(和合)、UはUnity(統一)、
そしてGはGoodness(善)、 Gratitude(感謝)、
God(神様)という意味です。

抱擁しながら心が一つになる感覚に集中して下さい。
一つになるときに生まれる喜びと和合を感じてみて下さい。
この愛と幸福のエネルギーを天の父母様と真の父母様、
そして森羅万象に伝えてみて下さい。

お互いに
「ありがとうございます。愛しています」と伝えてみて下さい。
真のお父様も皆さんに向かって笑顔をされ、
愛されながら抱擁して下さっていることを感じますか?

特に、私たちが真の愛を実践して、
天の父母様のもとの一家族として生活するとき、
真のお父様が永遠に生きておられることを
感じることができます。
歴史的なこの日に、愛する真のお父様と
愛する真のお母様を敬うために集まった皆さんに
感謝いたします。

私たちが森羅万象と絶対的に一体の生活を実践して、
統一されたビジョンと誠実な心をもって、
神様のすべての子女たちを復帰しなければならない使命を、
絶対的に完遂しましょう!

ビジョン2020を勝利して、天一国を完成させましょう!
みんなで一緒に、天の父母様と真の父母様、
そして全世界の前に勝利することを約束しましょう!
皆さんともに、勝利の三唱を叫びましょう!

アジュ!

文責:ten1ko2

善進様のみ言の時、一つのパソコンで不具合があったため、
当日ほとんど聞くことができなかったので、
改めて拝読させていただき感謝です。

善進様は常に、父母様に侍りながら、
また、感謝の思いを持ちながら、
生活しておられることを感じます。

このみ言を聞いた食口たちの感想は、
明るく、とても希望的な印象を受けた方が多かったです。

世界平和統一家庭連合として出発しましたが、
来月には記念すべき出帆大会があると聞いています。
もしかしたら、善進様が来られるかも知れません。

地上におられる真のお母様に最も身近に接しておられ、
また、心情的にも支えておられる善進様のお姿は、
私たちが相続しなければならない姿だと思います。

そういう意味でも、善進様のみ言を通して、
善進様を相続していきたいと思います。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご子女様・真のご家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする