2015年10月31日

お父様は見ている?! 雲に表れたFather's face!! 《清平より 母の祈祷とみ言》



10363325_1044572785580732_8620617326956603524_n[1].jpg


これからは
真の父母様と一体になれば、
奇跡が起こります。




昨日は、秋季清平特別大役事 真の父母様特別集会の
真のお母様のみ言を紹介しました。
今日は、第1部 親和公苑開苑式における
真のお母様の祝祷を紹介します。



尊貴なる天の父母様。
愛する天地人真の父母様。

10月は私達 統一家の祝福の月であり、
放の月であり、神聖なる希望の今月に
この度、清平聖地の親和公苑を
あなたの苦労した子女達とともに
天の前に奉献することができる
この時間をお許し願えることを心より感謝します。

この聖地を造成するために、真の父母様は
40年余りの間 血と汗と涙により
未来の子孫たちを思って この聖地を用意されました。

愛する真のお父様、ありがとうございます。

ここを経て行くすべての食口達と
すべての人々の心が
天の父母様と真の父母様とひとつになる場で
天の前に感謝と聖霊の賛美を捧げる
美しい公苑になるように祝福して下さいますように。

今日この場に集まった者達を記憶して下さり、
天が未来の真なる孝子、孝女、忠臣の立場に
立つことができる人材として
成長させて下さることだけを切にお願い申し上げます。

愛なるお父様、この良い季節が 限りなく懐かしいです。

これから私たちは任せられた責任を果たすことによって、
あなたの前に誇らしい子女として
この国と世界を奉献して差し上げることができる
責任を果たす 孝子、孝女、忠臣になるように導いて下さい。

すべての順序をあなたにお預けいたしますので、
全ての一切をあなたの愛の中で抱いて下さいますように。

有難くこの公苑を天の前に奉献お捧げ申し上げながら、
真の父母様の名前で祝願申し上げます。

アジュ


12140742_987290807998734_3624083155564837419_n.jpg




トップにあげた写真ですが、大役事の時、
清平の職員が撮ったもので、お父様が写っていたということです。
太陽の左側にお父様の目と眉毛のような雲があります。

実際、霊的にはお父様は来られているので、
このように見える方もおられるかも知れません。。。

1995年から始まった「聖霊実体代行役事」が、
「自動的神霊役事」になりました。
それを象徴するような雲なのだと思います。



2015年9月24日に語られたお母様のみ言です。

清平役事の21年は、真の父母様の役事でした。

これからは真の父母様と一体になれば、奇跡が起こります。
祈祷して精誠を尽くせば、自ら問題を解決することができます。
そのような霊的基盤が準備されています。

これから霊界は自動的になされる時です。

21年間、精誠の基台の中で、自動システムがつくられました。
お父様が霊界に行かれ、天上と地上の体系を
完全に整理しておかれました。
地上と天上は一体です。

清平役事のすべてのプログラムは
今までと同じように進行しなさい。




霊界は大きく変わりました。
あとは、地上における私たちが
霊界の協助を受けるにふさわしい器を
備えなければなりません。

精誠を尽くし、一つになって、
必ず、霊界の役事を受けていきたいと決意させられています。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)

posted by ten1ko2 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする