2015年12月02日

お母様の光を、日本に連結するために来ました! 《文善進世界会長 家庭連合出帆大会2》



12074646_10153705312459182_1843771378442089894_n.jpg


善進様のみ言、続編です。


本日、日本家庭連合の勝利を祝うにおいて、
この体験を皆様と共有し、少しでも真のお母様の光、
喜び、そして、愛と知恵をお伝えできればと思いました。

天の父母様のもとの地球一家族となり、
この理想と平和と愛に満ちた現実を世界にもたらすという
真の父母様のみ旨成就に私たちは実に近づいているのです。

こうして皆様の前に立つと、皆様一人ひとりに対する
甚大な感謝と尊敬の念と深い謙虚さに私の心は満たされます。
皆様が、天の父母様と真の父母様に侍りながら生涯を通し、
壮烈かつ犠牲的な路程を歩まれたことを思い起こします。

皆様の犠牲と不変の決意なくしては、今日のような
勝利的一日を私たちは祝うことができなかったでしょう。
兄弟姉妹の皆様、ありがとうございます。
皆様は、天空の星のように輝いています。



真のお父様の聖和三周年記念を中心として、
私たちはみな、改めて真のお父様が明確に完成された
絶対的な勝利路程を再確認しました。

特に最近の『真の父母経』と三大経典の発刊を考えると、
私たちが否定的な態度や恨みを越えることができ、
光輝く愛と希望、信仰による善なる道を歩めるようになりました。

私たちはみな、父母様の真のオリーブの木として接ぎ木された、
真の孝子・孝女となることができるのです。

地上にいらっしゃる真のお母様と天上にいらっしゃる
真のお父様を中心に、父母様の真理のみ言により、
私たちは、ビジョン2020と天一国実現の成就にむけ、
前進することができるのです。

この二つのゴールを果たす上で、最も重要となるのが
神氏族メシヤの使命です。

この責任成就を通し、私たちは真のお父様に栄光を捧げることができ、
万物と調和統一を果たし、
世界70億人類に真の父母様の真理をもたらすことができるのです。

この栄えある秋に日本家庭連合の喜ばしい勝利を祝いながら、
真のお父様が語られた統一教会時代から
家庭連合時代への転換に関するみ言を再度思い起こしましょう。



「世界平和統一家庭連合」の創立は、アダム家庭で失敗した母と息子、
娘を糾合し、祝福の位置に導くためのものです。
祝福の家庭的時代を中心として、これから氏族的時代、
親族的時代に越えていくのです。

「世界基督教統一神霊協会」の時代は、
アダム家庭を復帰してくるための時代でした。

そうして、アダム家庭を一元化して、宗親連合を求めていくのであり、
宗親連合が連結されれば、国家連合を求めていくのであり、
国家連合は世界連合を求めていくのです。

そのような大転換期に入ったので、統一教会はなくなり、
「世界平和統一家庭連合」に転換するのです。


(『真の父母経』第12篇第1章1節一1)


今の時代は、統一教会が個人を収拾し、
家庭、氏族、民族、国家を収拾する時です。
一つの国を収拾すればよいのです。
それが国連国です。
私たちが国連機関を収拾すれば、すべて終わるのです。

韓国の南北統一も重要であり、
アダム・エバ国家が一つになることも重要ですが、
そのような時代はすべて過ぎ去ります。


(『真の父母経』第12篇第1章1節一2)


祝福を受ければ、「世界平和統一家庭連合」に加入しなければなりません。
それが氏族メシヤの責任です。今のこの時に、
真の家庭を中心として直接主管圏に連結されます。
真の父母を中心として完成するのです。


(『真の父母経』第12篇第1章1節一10)


それで、統一教会で、神様と連結させる真の愛、真の生命、
真の血統を中心として、祝福式を行ってきたのです。


(『真の父母経』第12篇第1章1節一16)


宗教が定着する所は、神様の家庭です。
エデンの園で失った家庭を取り戻すために、宗教が出発しました。


(『真の父母経』第12篇第1章1節一16)


神様が天地創造を通して計画された理想世界は
「宗教」ではなく、
「理想家庭」を通して実現するのです。
この部分を明確にしなければなりません。

こうした真のお父様の尊いみ言が、本日の大会の意義を
理解するうえで助けになると思います。

皆様もご存知の通り、救済の道は、困難な復帰の道でした。
人類が天の父母様と再び一つとなることができるために
堕落の反対の経路を行く道です。

救済のための魔法(奇跡)はありません。
実際、復帰路程とは真の父母様が、
皆様とともに歩んだ犠牲(と蕩減)の足跡でした。

真の父母様は、天の父母様の真なる愛の心情、
そして堕落の真実、また復帰の原則を私たちに示してくださいました。

暗黒の世界を復帰し、天の父母様の愛の光による
直接主管圏という新しい世界を築くために、
摂理歴史の公式を示してくださり、
堕落を逆転する道を教えてくださいました。

天の父母様は、人類を真の愛の対象として創造されたのです。
天の父母様と人間が真の愛を中心に関係を結ぶ時、復帰が成されます。


こうして考えると、真の父母様ご自身だけでは、
復帰摂理を完成することができないのです。
真なる絶対愛、絶対信仰、絶対服従で相対できる家族、
真の家庭を必要とされたのです。

祝福中心家庭として、
私たちは真の父母様の対象として接ぎ木され、
父母様の孝子・孝女となる使命と責任を与えられました。

真の父母様が復帰歴史のすべての重要な段階で勝利できたのは、
真の家庭と世界の兄弟姉妹が孝の道理をもって、
真正かつ絶対なる愛と精誠と努力のおかげでした。
そして、中でも日本の兄弟姉妹の皆様の精誠は格別でした。

真の父母様は、自らの子女を育てただけでなく、
一世代のうちに地球家族を確立するために
世界中の息子娘たち、
私たちの兄弟姉妹を育ててこられたのです。

父母様は、祝福圏を全ての大陸、全ての国、全ての人種、
宗教、国籍、文化の人々へと広げられたのでした。



そのために世界平和統一家庭連合を
世界的な祝福家庭の運動体として設立されたのです。

その基盤のうえに、世界70億人類に祝福圏を広げるのが私たちの使命です。

今日、皆様のお顔を拝見して、天の父母様、
そして天にいらっしゃる真のお父様、
地上にいらっしゃる真のお母様は
とても喜んでいらっしゃると感じます。

皆様が父母様にお返しした絶対愛と信仰、
そして孝行によって、天の父母様と真の父母様は
癒され、支えられているのです。



12088101_10153705313019182_1364573563153474983_n.jpg




善進様は、真の父母経から
世界平和統一家庭連合に関するみ言を
ピックアップしてくださいました。

このお父様のみ言と善進様のメッセージを通して、
時代は確実に変わっているのだということを
肝に銘じなければいけないと感じます。

スイマセン。
2回で終わると思っていたのですが、
み言がとても長かったので、あと1回続きます。。。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 06:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご子女様・真のご家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする