2017年02月27日

また今日も休まず、真の母として歩む! 「誇り高き天の特攻隊に!」 《お母様のみ言2.23》  



20170223_04.jpg


『真のお母様は基元節4周年までの
全ての行事が終わっても、
いっさい休まれることなく、
翌日から何事も無かったように、
次に向かって
一日を千年の如くに歩まれています』

徳野会長夫人


中断なき前進を、率先垂範されるお母様。
2月23日、
世界平和青年学生連合総会および出征式において、
青年たちに向けて語っている様子が
週刊ブリーフィングに掲載されていました。


皆さんは誰ですか?

天地人真の父母様に侍り、天一国世界化の
環境創造のために努力すべき天一国の特攻隊!
勇士たちです!
そのような自信を持って進んでいくことを願います。

特攻隊は、真の父母様が命ずれば絶対服従で従います。
世界人類が神様を父母として侍るその地上天国は、
真の父母様を中心とする私たちの手で作ります。
そのような点で、皆さんは
あらゆる面で最高とならなければなりません。

ですから、私が世界的な環境圏を広めるために、
2016年に発議された議員連合を通して、
各国の国民たちが選出した議員たちを通して、
その国の国民と万民に真の父母様を知らせ、
祝福を受けるようになれば、どのようになるでしょうか?
統一された一つの世界となるでしょう。

議員連合が創設された国と、
国家復帰・世界復帰のために選定された国々に、
教育・指導を行い、
必ずや天のみ旨を成し遂げることのできる、
召命を受けた国となることができるよう、
祝福の道を行くでしょう。

きょう、ここに集まった皆さんが、
その責任を果たすためには、
なまけていてはいけません。
ですから、真の父母様に侍る誇り高き天一国の特攻隊であり、
勇士であることを自覚してください!

世界摂理のために一つとなり、
国家復帰・世界復帰を果たすために
総力を傾けてください。

昔、新羅の復興のために花郎(ファラン)が創設され、
国を守ったように、この大学街運動、
カープが活性化してこそ国家復帰が可能となるのです。

そのため、特に摂理の中心国家である
韓国、日本、アメリカは
カープを発展させ、国家復帰・世界復帰に同参する
特攻隊をたくさん育てなければなりません。

摂理の六千年蕩減復帰摂理歴史が
暗い冬の季節であったなら、
天一国の安着、国家復帰・世界復帰のために
進み行く今日は、摂理の春を迎えたのです。

この春に、皆さんが苦労しながら健康な種を蒔き、
天が願われる時にそのような人材を
刈り入れることのできる皆さん、
責任者となられることを祝願いたします。



20170223_08.jpg

VISION2020勝利のための世界平和青年学生連合総会および出征式
天一国5年天暦1月27日(陽2.23)
清心国際青少年修錬院



お母様は、二世・青年・学生に対して、
本当に希望と期待をもっておられることを感じます。

この集会に参加した日本のメンバーは、
『日本トップガンカレッジ修練会』に参加した1200名のメンバーたちです。

10日間の修練会。
実は私自身も1泊2日の清平修練会に参加していたので、
彼らの姿を生で見ました。
若いパワーがほとばしっていましたね。。。

スケジュールも盛りだくさん。
お母様は、このあとも彼らのためにみ言を語られたそうです。
復興しない人は一人もいなかったのでは。。。

しかし、復興したあとが問題です。
徳野夫人が語られているように、
基元節4周年の勝利のあと、
何事もなかったかのように、黙々と歩まれる
真のお母様のごとく、
何事もなかったかのように、
歩みを進めていきたいものです。

そして、若者たちに語られた『特攻隊精神』は、
私たちも同じ精神を持っていきたいと思います。




にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)



posted by ten1ko2 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする