2017年06月25日

タイ・バンコク大会が大勝利した理由! 21年間の迫害はどこに?! 《祝勝会のみ言》



20170614_photoline_08-2.jpg


アジアのすべての民が
孝子とならなければなりません!



6月13日のタイ・バンコク大会は大成功を収めましたが、
タイの副首相をはじめ、アジア国家の長官・次官および国会議員、
タイの55校の大学総長、250校の校長および教師、
73校の大学の学生等、35ヵ国から1万5千名の
青年学生と指導者たちが参加したのだそうです。

最新の週刊ブリーフィングに
その翌日、大勝利祝勝会において
語られたお母様のみ言が紹介されています。


私が真の父母です。
皆さんに出会うまで6000年かかりました。

タイは21年間、家庭連合を迫害しました。
しかし、どのようになって、
このような福を受ける立場になったでしょうか?

この国を代身した食口たちの蕩減があったために、
この国が福を受けることができたのを知っていますね?

そうであるならば、その福を受けた人々は、
ために生きる真の愛を実践しなければなりません。
与えて、与えて、また与えても不足な思いで愛する思い!

そうして、今のすべての問題を解決できるのは、
家庭理想完成です。



6000年の摂理歴史は、そして人類の願いは、
神様を天の父母様として侍ることでした。
ただ勝利した人間として、勝利した真の父母によって、
天の前に出て行くことができます。

完成した場において神様の祝福を通して、
「今あなたたち夫婦が真の父母だ!」という
祝福を受けなければなりません。

ですから今後、世界では宗教や思想や文化などすべてが
真の父母によって、ひとつの世界になるしかありません。
歴史に永遠に残る先祖となるのです。


天がどれだけ堕落した人類を抱くために、
そのように6000年間、人知れず
血と涙を流して来られたでしょうか。

これを知って差し上げる人類がいなかったということ、
子供が父母を知らずに生きるということ。

皆さんも結婚した人は皆、子供を持っているでしょう。
皆さんの子供が父母を知らないと言えば、
それ以上の悲しみはどこにありますか?

人類の真の主人、真の先祖、真の父母となられる
天の父母様の前に、
今まであまりにも不孝をしてきました。


この国、すべての民が、この国の国民が、
アジアのすべての民が真の父母様を知り、
祝福を受けて、
天の父母様の前に孝行しなければなりません。

孝子とならなければなりません。
孝女とならなければなりません。
忠臣とならなければなりません。

それが、今日皆さんが生きているこの瞬間であることを、
知ってくださるよう願います。




20170614_photoline_15.jpg



前日の『アジア・太平洋 世界平和青年学生連合創立式』は
上にあげたような大勝利を収めました。
迫害を乗り越え、それを条件としながら、
克服していく中で、多くの実りがあったのだと思います。

日本においても、拉致監禁・マスコミからのマイナス的報道。。。
様々なことがありました。
天一国時代を迎え、名称変更などあらゆる部分において、
いい意味での変化があります。

今こそ、実践あるのみです。
お母様が語られているように、
真の父母様を正しく証しすること。
孝情の心情をもって歩むこと。
肝に銘じていきたいと思います。




にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする