2017年12月16日

「伝道が基本です!!」 老将たちを激励!! 《真のお母様のみ言 12.1》



図1.png


真のお母様が、韓国の大先輩たちを招き
語られたみ言です。


私が五年前から話してきました。
「私たち韓国教会は、
神霊と真理で再び出発しよう!」と。
草創期に帰らなければなりません。

いまや、父母様が環境圏を
全て作って下さったのですから、
各自が責任を果たさなければなりません。

老将が生きているというのですが、
(第)一線で火をつけてみますか?
精誠が必要です。

民がいないのに国の王はあり得ず、
主権もあり得ません。

基本です。
基本!
伝道が!

時はいつでも来るものではありません。
皆さんを待ってはくれません。
新たな時代、新たな歴史が作られつつあります。

この天苑団地が天一国の首都でしょう。
昔、ローマ時代に多くの国々がローマを慕いました。
ローマの市民権を得ようと努力しました。

全世界人類がこの天一国の首都に、
この国に住みたいと思うのは間違いありません。

神様の夢とは何ですか?
「人類一家族」でしょう。

家庭完成なくして天国には行けません。
家庭連合は「真の父母教」です。

父母に侍る家庭、その家庭が集まった場所。
それが教会であり、国であり、世界です。
それが人類一家族です!


元老牧会者・天一国特別世界巡回師招請午餐会
12.1



この時、お母様はとても厳しい
み言を語られたと聞いています。

日本は1万名大会を中心に頑張っているけれど、
韓国はどうなっているのか、
そんな感じで、伝道のことを強調されていたそうです。

日本は頑張っている、と聞いて、
私の本心は、どうでしょうか。
足りないし、悔い改める思いのほうが
先立つのではないでしょうか。

天運のある時ですので、
お母様と心情を一つにして、
ただ動きさえするならば、
導かれていくに違いありません。

今、最前線で歩めることがどれほど貴いのか、
そのことを何度も何度も
肝に銘じていきたいと思うのです。。。





にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)
posted by ten1ko2 at 11:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする