2018年01月24日

清平がどれだけありがたいか?!  《史吉子先生》復活論3 



10154404_622103387876203_8373130136509653624_n5B15D[1].jpg


清平の役事が
どれほどありがたいものか
知っているか?


真のお父様



史吉子(サ キルジャ)先生の「原理に関するみ言の証」
復活論の続きです。


清平がどんなにありがたいかと言うと、
先祖たちが霊界から来ると、
私たちが霊を分立して興進様の修練所に送ってあげられるからです。

そこで100日間の修練を受けた後、
祝福を受けると絶対善霊になります。

私たちはそのようにして先祖をお迎えして一緒に住みながら、
私たちを協助していただけるようにしなければなりません。
千人の絶対善霊を作れば、千人の霊の子ができるのです。

彼らは私たちが霊界に行くと、
「あ!霊のお母さん、お父さん、来られましたか。
ようこそいらっしゃいました。
私たちがよくお仕えいたします」
と言いながら、歓迎しに来るそうです。

そうであれば、千人の絶対善霊に祝福を受けさせるよりも、
2千人ならもっと良いし、1万人ならもっと良いのです。

それでお父様が、
「統一教会の食口たち、清平の役事が
どれほどありがたいものか知っているか?」
と語られました。

絶対善霊をたくさん作ったので、
地獄には行かないで済むでしょう?

ところで、先祖がどこから来るかが問題です。

先祖が地獄から来れば
地獄へついて行かなければなりませんし、
良い所から来れば
良い所へついて行かなければなりません。



アフリカサミットの証しになりますが、
昨年、清平スタッフがアフリカに渡り、
先祖解怨式など、一連の行事をおこなったそうです。

地上の精誠と霊界の協助、
霊肉合同作戦の勝利だといえます。

清平の恩恵はどんどん拡大されています。
私が地上でみ旨にまい進することと、
霊界の先祖の方たちの解怨をすること、
このことは、今この時でなければできないし、
霊界にどれだけ感謝されるかしれません。

ともに勝利できるように、精誠をささげていきたいですね。。。




にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 09:58 | Comment(0) | 信仰生活・信仰講座・礼拝説教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする