2018年06月20日

真のお母様にとって24時間はあまりに短い?! 《世界で最も美しい言葉オモニ》3



180620 201806~7Yongpyong.jpg
愛で一つになった松とクヌギ+モミジの若木☆


李成萬(イ ソンマン)副会長の寄稿文、
「世の中で最も美しい言葉 オモニ」続編です。


真のお母様は、今ここで(すぐその場で)確認され、
判断し、結論を下されます。
そして、直ちに行動に移されるのです。

責任者は何よりも判断力に優れていなければなりません。
誤認したり、判断を先送りにして時を逃せば、
事を仕損じ、時間と資金を浪費することになりかねません。

会議の途中でも、関連する責任者の意見を聞いたり、
確認したりする事項があれば、
該当者がソウルにいようが、天安(チョナン)にいようが、
お呼びになるのです。
国内に限定されたことではありません。


2016年6月のある日、真夜中に携帯電話が鳴りました。
時間は午前三時。

かけてきたのは、間違いなくその時間、
真のお母様に侍っている方でした。
驚きで眠気が吹き飛びました。

お母様はニューヨーク・ベルベディアで、
3500人余りの食口の集会を終えられ、
ハワイにいらっしゃる時です。

携帯電話の向こう側で、「お母様に代わります!」
という声が聞こえ、緊張しました。

「今、どこにいるの?」
「はい、ここは今、午前三時なので、家におります」
「そう。寝ている人を起こしたようね。
何だか眠りから覚めた人の声みたいだと思ったわ。
私、ハワイにいるよ」
「はい、存じております。お母様!」
「伝えたいことや見せたいものがあるので、
今日、コナに来なさい」
「今日中に、というお話ですか?」
「そう!」

コナの時間では朝でした。
朝食会と朝礼の後、国際電話をされたのです。

日本は午前三時なので、航空券を買うために
旅行会社に電話することもできません。
まず旅行会社の職員にメールを送っておきました。

一瀉千里(いっしゃせんり)で準備をし、
当日、コナ空港に到着しました。

私はそこで洗面をし、
服も着替える心づもりで空港から電話をすると、
すぐに真のお母様がいらっしゃる所に来るようにとの伝言でした。

お母様はその間、韓国のVIPを招請されて
一緒にコナを一周され、み言をお伝えになり、
ちょうどその日、その方々が、
韓国に帰国したということでした。

その時、真のお母様は、真のお父様の
天宙聖和4周年記念行事の準備とビジョン2020
後半三年路程の戦略樹立のために、
深刻な精誠をささげていらっしゃいました。

そこに真のご家庭を代表して
文善進(ムン ソンジン)様ご夫妻、文妍娥(ムン ヨナ)様とそのお子様方、
公職者を代表して宋龍天(ソン ヨンチョン)(前)総会長と私、
そして金起勲(キムギフン)北米大陸会長(現世界副会長)が
同参するようにされたのです。


このように真のお母様は、今、ここで(その時その場で)決定され、
直ちに行動に移される偉大な指導者であられ、
真の主人であられます。

一日24時間は、誰にでも公平に与えられます。
しかしその時間の使い方は、それぞれ異なります。

ある人は、意味もなく退屈な一日を送ります。
ある人は、時間という流れに体と心を任せてしまいます。

少数ながら、本当に国と国民のために生きる人もいますが、
大部分のひとは、自分自身や家族のために一日を過ごします。

けれども、天の父母様の夢を抱いて、
世界と人類のために生きられる真のお母様には、
一日24時間があまりにも短いのです。



一日を千年のごとく過ごされているお母様。
今、最もしなければならないことを最優先して歩まれています。

そういう意味でも、7月1日に来られることは、
とても意義深いことだと思います。

今回の会場も他の団体からキャンセルが入って、
期間が短かったので、「家庭連合なら」
ということで、担当者が最初に連絡してくれたとか。

天の父母様と人類を思いつつ歩まれるお母様を
少しでも見習うことができるように、
私に与えられたみ旨を全うしていきたいと思うのです。






にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)



〜このブログの文字が小さいというご指摘について〜

いつも当ブログを愛読して頂き、ありがとうございます。
ごもっともなご意見なので、
即変更していきたいところですが
このsesaaブログのサービスでは、
通常のサイズと拡大と、縮小の
3タイプのサイズしかありません。

大きくするとなると拡大ですが、
pc用の画面で、1行24文字までになり
一つ一つの記事がとても長くなってしまいます。
いずれ大きくすることも検討したいと思いますが、
今しばらくは、これまでのサイズのままにしていきたいと
思いますので、小さくて不自由をおかけしますが、
皆様の方で、表示を拡大するなど
工夫して頂けるとありがたいです。

*Windowsの場合
Windowsマークと;(+のキー)で簡単にズームになります
ダイヤグラムが出るので、そこで
2倍にしたり戻したりすることができます

posted by ten1ko2 at 09:14 | Comment(0) | お父様・お母様の路程 証し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする