2018年08月04日

今晩、ブラジル10万名大会!! 天正宮入宮戴冠式12周年、お母様のみ言



180804 20180725 0613.jpg


中南米サミット大勝利!!
ブラジル10万名大会の成功をお祈りします。

先日、陽暦の7月25日は天暦6月13日であり、
天正宮入宮戴冠式12周年でした。
その時に語られたお母様のみ言を紹介します。


皆さんは、誰のゆえに黄金期を生きていますか?
(「真の父母様です」)

それならば真の父母様に対して、
過去にアダムとエバが天の前に成すことができなかった
絶対信仰、絶対愛、絶対服従をもって
摂理を完成することを躊躇していいですか、
してはいけませんか? 

命を懸けて成さなければなりません。
(私は)黙って見てきたのですが、私たちの世界に今、
正さなければならない文化があるようです。

地位の高低にかかわらず、
私たちは父母を中心とした真の兄弟です。

それなのに、 ねたみや嫉妬があり得るでしょうか?  
少し理解できないからといって、インターネット
などを通して (批判するなど)、
そのようにすることはよくない文化です。

皆、真の父母の前に真の子女としての資格を備える
時間もないというのに、 どうしてそのような
意味のないことに時間を無駄に使うのですか?  

気に入らないことがあれば、当事者と会って
対話をしなければなりません。
話をするのです。  

今や全世界的に祝福運動が活発に展開されています。
模範となるべき韓国と日本がしっかりと
目を覚まさなければなりません。  

あまりにも雑多な言葉が聞こえますが、
本人が透明な生活をしなければならないのです。
 
私が地上にいる間に、皆さんが生きてきた過去、現在の
全てを整理しなければなりません。
祝福を受けて終わりではありません。

(真の子女としての)資格を備えるために
責任を果たさなければならない時間です。  

皆さんだけのことではないでしょう。
皆さんの 未来、後孫のために行くべき道を
開いてあげなければならず、 建設的なことを
考えるだけでも時間が足りず、 忙しいのに、
なぜ背後で意味のないことをするのですか。
恥ずかしいことです。  

無条件です。
父母様がおっしゃるならば、
皆さんは無条件に従うべきです。  

「正午定着」が何ですか? 
「私たちは一つだ」という言葉は言いますが、
「私たちは一つの兄弟だ」という言葉が
言えないのです。
 
皆さんがそのように実践していないようなので、
私が一言、言うのです。

皆さんは責任ある行動をしてください。
「責任をもてないことをしてはいけない」
という話です。 分かりましたか?  

皆さんが地上生活を終えて霊界に行くに当たり、
皆さんの実績、生涯の業績は
全て霊界に描かれています。

自らの良心に少しでも呵責になることがあれば
直してください。
分かりましたか?  

可能ならば、そのような人々は40日修練を
通して生まれ変わることを願います。
機会を与えるので、
その機会を逃してはいけないのです。

どんな地位にいたとしても、上がったならば
下りることもできなければならないということです。
そのような点で、皆さんは多く悔い改め、
反省しなければならないでしょう。




今回のみ言は、インターネットに対して言及されていました。
厳しいみ言ですね。。。

私自身が、天の前に、
そして、本心に負債なき歩み、
まさに正午定着の歩みをすることを
心から願われていることを感じます。
結果的には、自分自身に返ってくるわけですからね。

善なる情報の発信を目指しつつ、
何よりもみ言の実体になれるよう、
孝情の心情で歩むのみです。

昨日は、ブラジル・サンパウロの地で、
『中南米ワールドサミット2018』を
勝利的に終えられた真のお母様でした。

今夜(日本時間では、明日の午前2時から)
いよいよ10万名の大会、中南米希望前進大会をされます。
大会の成功を心よりお祈り申し上げます。




にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)




※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)



posted by ten1ko2 at 07:53 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする