2018年08月11日

天正宮でお母様の好きな場所は? ハワイ・コナお父様の御影を慕うツアー 《世界で最も美しい言葉オモニ》7



180811 20140318^20.jpg


李成萬(イ ソンマン)副会長の寄稿文の続きより
『お父様と交流され、共に生活される』です。


真のお母様はしばしば本郷苑を参拝されます。
大きな行事や大会を前にされて、
または外国に出発されるときや帰国されたとき、
まず立ち寄られるところが本郷苑です。

去る(2017年)6月11日、タイ訪問のために
天正宮博物館を出発されるときも、
15日の朝、仁川空港を通して帰国されたときも、
本郷苑に直行されました。

真のお父様と霊的に交流され、同行されるためです。
日本や米国に行かれても、
お父様と共にやって来たとおっしゃいます。

また、重要なことを前にして、
しばしばお父様の書斎に行かれます。
そこは、お父様のご在世時に、
お父様だけの空間だったと言うことができます。

そこでもお父様と霊的に交流され、
訓読をされ、祈祷精誠をささげられます。
お父様と共にそのような時間を持たれるのです。


2014年3月、日本の地区長と婦人代表たちが
ハワイのコナへ研修に行ったことがあります。
そのとき、真のお母様もコナにいらっしゃいました。

ある日はお母様が「私についてきなさい」とおっしゃり、
先頭に立たれました。
私たちはバス二台に分乗し、
お母様の後に従いました。

そのとき、お母様が案内してくださったのは、
全てお母様が真のお父様と共に
何度も立ち寄られたところでした。

コーヒーショップ、ベーカリー、ハンバーガショップ、
農場、浜辺など。
行く先々で真のお母様は真のお父様に思いをはせながら、
一つ一つ説明してくださいました。

お父様が召し上がったのと同じコーヒー、
お父様が召し上がったのと同じパンとドーナツを
味わうようにしてくださったのです。
ハンバーガーもそうです。

農場では、お父様がされていたのと同じベルトを
一つずつ買ってくださいました。
カウボーイ・ベルトです。

お父様を感じることができ、本当に感動的で
多くのことを悟ることができた聖地巡礼の一日でした。


2015年1月10日、アメリカで、真のお母様に随行して
外食をしたことがあります。

そのとき、真のお父様がとても好きだったメニューだと
おっしゃりながら、カラマリを注文されました。

カラマリ!?
私はそのとき、はじめて聞いたメニューでしたが、
イカを切って揚げた食べ物です。

その後にも、お母様はしばしば、
国内外のレストランでカラマリを注文されました。
お父様を思われながら、
お父様と共にお食事を召し上がるのです。

真のお母様に随行するたびに、
真のお父様を思いながら、
お父様のみ言を伝えてくださり、
思い出やエピソードを聞かせてくださいましたが、
誌面が限られていて、
ここで全てを伝えることができないのが、
残念でなりません。

「世の中で最も美しい言葉 オモニ」


お母様は常にお父様を意識して、
お父様との思い出を振り返りつつ、
お父様が共にいらっしゃって、
歩まれていることがわかります。

父親の姿をはっきりと覚えていない、
幼い子供たちに、
「お父さんとこんなお店に行ったんだよ。
お父さんとこんな物を食べたんだ。
どう?美味しいでしょう?
お父さん、こんなベルトをしていたんだよ。
お前たちにも買ってあげようね」
そういう母親の愛を感じるのではないでしょうか。。。

お母様を批判する人たちに
お母様の真実の姿を知っていただきたいです。
こんなお母様を批判するなんて、
本当に悲しいことだと思います。。。





にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)




※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)

posted by ten1ko2 at 07:00 | Comment(1) | お父様・お母様の路程 証し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする