2019年10月22日

「祝福家庭が多い国に移住するかも」?! 国家基準を越え、神統一世界への出征! 《天苑教会でのみ言》



191022-20191013.jpg


先週の日曜日(10/13)、韓国では、祝勝会ならびに、
天苑教会の出征式がありました。

正式なタイトルは少し長いのですが、
「天地人真の父母様神世界安着のための世界巡回勝利記念祝勝会
および天苑宮天苑教会出征式」です。

そこで語られたお母様のみ言(要約)を紹介します。


皆さん、特別報告を聞いてどうですか。
興奮しましたか。
これからは信じますか。

摂理の祖国であるこの国が実質的に
責任を果たしたという位置に立たなければなりません。

2000年前、イスラエル民族を通して
独り子を誕生させました。
誕生させたその民族が責任を果たせなくなる時は、
大きな蕩減を払わなければなりません。

その後2000年目に、天が選民として選んだ
韓民族を通して独り娘が誕生しました。
この独り娘が地上で生きている間に、この民族は
責任を果たしてこそ真正な選民となるのです。

天は必ず勝利しなければなりません。

それで、真の父母が、堕落した人類を天の前に
子女として立ててあげる恩賜が祝福の恩賜であることを、
皆さんはよく知っているでしょう。

私がいる間に、独り娘・真の母の祝福を受ける
世界のすべての国々の祝福家庭は選民となるでしょう。

摂理の中心国が、責任を果たせなければどうなりますか。
韓国に国籍を置いている皆さん祝福家庭が、
責任を果たさなければなりません。
国家の復帰をしなければならないという話です。

サントメ(・プリンシペ)の例を皆さんは見ました。
この国の大統領が祝福家庭の位置に進み出られるように
皆さんが教育し、必ず準備しなければなりません。

選民祝福家庭の数が多い国に私が引っ越すかもしれない
から、気を引き締めなさいという話です。

それで、天一国時代の天一国安着のためのモデルとなる
この天苑宮天苑教会のすべての行事が、これからは
具体的に伝統を築いていけるようにするのです。

アメリカはもちろんのこと、日本も共に同参する立場で
一つの体制で進んでくれるようお願いします。

天苑教会は、天苑宮本部と一つになった立場で、
国家の復帰と世界の復帰のために進む中心として
天に侍る内的な教会であるだけに、
見せてあげなければなりません。

世界のすべての国には責任者と為政者がいます。
彼らがその国を治めるにあたり、どのようにすれば
天が願うみ意通りに国と民を愛せる指導者になれるかを、
この天苑教会が見せてあげなければなりません。

そうしようとすれば、どうしなければなりませんか。
この天苑団地をもっと広げなければならないでしょう。
韓国の主要機関と教会が一つとなり、一つの目的で
モデル天苑団地の天苑教会を拡張することに
最善を尽くして下さるようお願いします。

そのようにして天の父母様と天地人真の父母様を、
独り娘を知らせる、唯一無二の、世界第一の
天苑宮天苑教会となるよう祈願します。


真のお母様のみ言
「天の父母様と天地人真の父母様を知らせる
世界第一の
天苑宮天苑教会となりなさい」

天地人真の父母様神世界安着のための世界巡回勝利記念祝勝会
および天苑宮天苑教会出征式 
天一国 7年天暦 9月 15日(陽 2019.10.13 )
天苑宮天苑教会


この天苑教会というのは、昔は雪岳(ソラク)教会という、
清平から近い教会でした。
そこをリモデリングして、あらたに「天苑(チョノン)教会」
と命名され、世界本部教会となりました。

韓国の李基誠(イ ギソン)会長、日本の徳野会長、
そして、金起勲(キム ギフン)アメリカ大陸会長も
この天苑教会の共同牧師に任命され、
順番に礼拝もしなさいと言われていました。

このみ言の後、お母様は、天苑教会の教会長に、
「私も感謝献金を捧げなければなりませんね」と話されて、
直接、感謝献金を渡されました。

「今回のサントメ・プリンシペの勝利で、
お母様の次元が上がった」
田中地区長はそのように言われました。
その象徴が天苑教会の設立なのだろうと思います。

本当にどんどんと摂理が進んでいます。
「国に責任を持つ人は(為政者も含め)
朝、祈祷して出発しなければならない」
とお母様が語られるように、
教会を中心とした体制を天が願われ、
真の父母様が願われている、その表れなのだと思うのです。





にほんブログ村
良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!

(なお、記事冒頭の家庭連合のバナーも
ブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


真のお母様のみ言
「天の父母様と天地人真の父母様を知らせる
世界第一の天苑宮天苑教会となりなさい」

皆さん、特別報告を聞いてどうですか。興奮しましたか。これからは信じますか。摂理の祖国であるこの国が実質的に責任を果たしたという位置に立たなければなりません。

天が選民として韓民族を選ばれ、独り娘を誕生させました。2000年前、イスラエル民族を通して独り子を誕生させました。誕生させたその民族が責任を果たせなくなる時は、大きな蕩減を払わなければなりません。その後2000年目に、天が選民として選んだ韓民族を通して独り娘が誕生しました。この独り娘が地上で生きている間に、この民族は選民としての責任を果たしてこそ真正な選民となるのです。

天は必ず勝利しなければなりません。それで、真の父母が、堕落した人類を天の前に子女として立ててあげる恩賜が祝福の恩賜であることを、皆さんはよく知っているでしょう。私がいる間に、独り娘・真の母の祝福を受ける世界のすべての国々の祝福家庭は選民となるでしょう。摂理の中心国が、責任を果たせなかった立場ではどうなりますか。韓国に国籍を置いている皆さん祝福家庭が、責任を果たさなければなりません。国家の復帰をしなければならないという話です。

サントメ(・プリンシペ)の例を皆さんは見ました。この国の大統領が祝福家庭の位置に進み出られるように皆さんが教育して、必ずそのような位置を準備しなければなりません。選民祝福家庭の数が多い国に私が引っ越すかもしれないから、気を引き締めなさいという話です。それで、天一国時代の天一国安着のためのモデルとなるこの天苑宮天苑教会のすべての行事が、これからは具体的に伝統を築いていけるようにするのです。アメリカはもちろんのこと、日本も共に同参する立場で一つの体制で進んでくれるようお願いします。

天苑教会は、天苑宮本部と一つになった立場で、国家の復帰と世界の復帰のために進む中心として天に侍る内的な教会であるだけに、見せてあげなければなりません。世界のすべての国には責任者と為政者がいます。彼らがその国を治めるにあたり、どのようにすれば天が願うみ意どおりに国と民を愛せる指導者になれるかを、この天苑教会が見せてあげなければなりません。そうしようとすれば、どうしなければなりませんか。この天苑団地をもっと広げなければならないでしょう。韓国の主要機関と教会が一つとなり、一つの目的でモデル天苑団地の天苑教会を拡張することに最善を尽くして下さるようお願いします。

今までここにいた金ドンウ教区長は世界本部所属になります。私は国連16ヶ国参戦国家の中で、特にエチオピアに対して話しました。私が京原国大会で話したことを実践し、そのような責任を持って進もうとすれば、世界本部に所属しなければなりません。それで、16ヶ国を管理して復帰する責任者として、特命総使に任命します。そして朴サンソンと文サンピルですが、文サンピルは牧会者として、特に青年関係を中心として活動し、朴サンソンは雪岳(ソラク)面だけでなく加平(カピョン)郡全体を復帰することに尽力しなければなりません。そうして二人がひとつになって、担任牧師として責任を果たすのです。

天苑教会は、摂理の中心国家である韓国、日本、アメリカがひとつになって進まなければならないと話しました。それでその3ヶ国の代表は、担任会長です。現場で仕事をしなければならないので、順番を決めて牧会することにすればいいです。そのようにして天の父母様と天地人真の父母様を、独り娘を知らせる唯一無二の世界第一の天苑宮天苑教会となるよう祈願します。

天地人真の父母様神世界安着のための世界巡回勝利記念祝勝会
および天苑宮天苑教会出征式 
天一国 7年天暦 9月 15日(陽 2019.10.13 )
天苑宮天苑教会



※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)




posted by ten1ko2 at 10:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする