2010年08月03日

被害者の妻から見た「拉致監禁」 3「婚約者からの訴え」を聞いてください!

◇妻の立場から、
今日はKさんの「婚約者」と、
ブログをご覧の良識ある皆さんへのメッセージです◇


このブログでも紹介した、拉致監禁中のkさんの
「婚約者からの訴え」を読ませて頂き、心を動かされました。

どうして、こんな二人を引き裂くのか、と憤りたくなりますが、
改宗屋たちは、本当に容赦がありません。
多くの若い兄弟姉妹たちの信仰を奪い、
たとえ祝福を受けていたとしても、家庭を持って幸せにしていたとしても、
妊娠中であったとしても、
子供がいたとしても、彼らには関係がないのです。
(実際、多くの祝福カップルを壊し、家庭も奪ってきました。)

統一教会の信仰を持つということが、
おぞましい最悪のことだと考えているので、
どんな非道な手を使っても、信仰をやめさせることしか眼中にないようです。

それを、どうして、やめさせられないのか!

kさんが「うちの家族が拉致監禁なんてありえない」と、
以前笑っていたというように、
そういう家族が拉致監禁ということを実際に起こすのです。
どういう家庭でも起こりうる、いえむしろ、
結束力の強い家庭ほど実行に至るところがあるのです。

私の主人の家庭もそうでした。(それはまたお話いたします。)

婚約者の訴えは、本当に空しいくらいに何も実っていないように見えます。
しかし、必ず道は開けるはずです。

私の主人が還ってきてくれたのは、
私の方の立場から見て、二つの要因があったと思っています。
これはきっと今回も有効ですし、それしかないでしょう。

一つは、多くの人に祈ってもらうこと
できるだけ多くの霊的なパワーをもってしか対抗できませんから。

そして、もう一つは中心につながることです。
教会や、教会の立てた中心者を通していくことが
解決のもう一つの鍵であると思います。
それは受身的ではなく、積極的に働きかけていくものとして。

そして、彼がしっかり闘えるための、支える立場というのは、
とても大切だということを、書くまでもありませんが付け加えておきます。

彼にとっても彼女の存在が、きっと支えになっているはずです。

ただ、霊的に彼が大変な状況にあることは間違いありません。
少しでも早い解決をお祈りしていきましょう。
そして、署名運動でもなんでも、
できることがあるなら具体的にも動いていきたいですね。

監禁中のkさんの婚約者に、言ってあげられる言葉はなかなかみつかりません。
み言葉ですら、空しく聞こえそうな、深刻な状況でしょうから。
でも、必ず二人と共に神様もおられます。


お父様(文先生)のお祈り

天のお父様!
私たちに力が足りなければ、あなたの力を与え、
勇気が足りなければあなたの勇気を与えて、
ヨシュアとカレブに対して強く大胆であれと言われたごとくに、
このひととき、
私たちと座を共にしてくださるよう心からお願い申し上げます。

そうして、すべての人々の運命をあなたの祭壇の前に捧げ、
あなたの生命と連結させて、
たとえ、サタンの勢力がこの絆を断ち切ろうとして襲いかかろうと、
いかなる犠牲を払っても、最後の最後まで戦う天の息子、娘と
なさしめてくださいますようお願い申し上げます。

今日も淋しく全国の各地に散らばるあなたの息子、娘たちは、
悲しい心情を抱いてみ前にひれ伏し、涙を流しながら訴えています。
なにとぞ天のお父様、彼らの友となり、
心の揺籃(ようらん)となってくださいますようお願い申し上げます。

悲しきこの路程において、
人間が人間に対して慰め合うことのできる環境を持たず、
辛く寂しい境遇にあったとき、
その心情を打ち明けることのできる兄弟姉妹の少ない
あなたの息子・娘たちを哀れんでください。

このひととき、集いし私たちの心情と心情が触れ合うことによって、
お父様の心情の世界においては、
時間と空間と距離を超越して動いていることを知りました。
天の心が動ずるゆえに私たちの心も動ずることを知っておりますから、
私たちの心を打ち、
あなたの心情に触れて感激に浸るひとときでありますよう
心からお願い申し上げます。

「こころの四季」より


「婚約者からの訴え」を
まだご覧でない方は、ぜひアクセスして、できれば力になってあげてほしい、
と思います。アクションの仕方も追記されていますので、参考に。
下記まで ↓
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-201.html火の粉を払え

応援してくださる方はクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。