2013年08月14日

永遠に変わらない静かな決意が世の中を変える!! ご子女様が証すお母様


735200_540831239300792_715375360_n.jpg


ムーンワールドに子女様のお母様に関する証しが掲載されていて、
先日ある先輩家庭の夫人が、紹介してくださいました。



ある子女様が御父母様の部屋に挨拶に行かれたとき、
お父様はちょうどおられなかったのですが、
お母様はお部屋を片付けられたあとであり、
お母様の横にはティッシュが山のように積まれていました。

お母様の目を見ると、
真っ赤に腫れ上がっていました。
おそらく、涙を拭いたティッシュだったに違いないのです。

お母様は子女様が来られたのがわかり、
自分が泣いたことを一切話さずに、
黙って子女様を抱きしめられました。

「あなた、今から学校に行くんでしょう?
学校で楽しく一日過ごしなさいね」
そう言われて、送りだしてくださったそうです。

世の中を変えるには、地獄のような業火ではなく、
永遠に変わらない静かな決意が変えるのだ、
そのように教えてくださったそうです。

ために生きることに徹底しておられるお父様の前に
いつもそばで侍っていかれるお母様は
どんなに大変だろう、と子女様は語られました。

そして、どんなに大変でも
いつも、にっこり笑っておられるお母様です。
「どんなに苦しいときでも辛いときでも
ありがとうという言葉を忘れないで生きなさい」
とそのように指導してくださるお母様なのです。

子女様もお母様の偉大な姿を見ていると
私もお母様のようになれるんだ、
そのように語っておられました。

私たちもお母様に負けないように
どんなに大変なことがあっても
感謝していくことが本当に大切だなと思います。

人間の感情の中で
感謝することが一番重要なのだと
ある本に書いてありました。

なぜかというと、
感謝すると嬉しくなる
嬉しくなると、また感謝したくなる、
その相乗効果で私が生き生きと輝いてくる
そして、感謝の気持ち
嬉しい気持ちを人に伝えたくなるんです。
幸せのホルモンが出てくるんです。

だから、生き生きと輝いていれば、
その姿を見て、
「あなたはどうしてそんなに嬉しいんですか?
何で、輝いているんですか?」
そう尋ねてくるようになってきます。

ぜひ、そのような心を持って生活しながら、
多くの人を導いていきましょう。



浅川先生が
幸運を引き寄せる秘訣として、
蝶をたとえに出されます。

幸運を蝶にたとえると
捕まえようとしても
捕まえれば逃げようとします。

でもそんな蝶も花にとまります。
花は黙っているのに、
蝶が引き寄せられてくるのです。
花の甘い蜜に引き寄せられてきます。

私たちも幸福をつかもうとするのではなく、
幸福を引き寄せる花のような存在になることを
目指そうというのです。

応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ



※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)



posted by ten1ko2 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック