2013年10月05日

(証し)み言はいいなぁ! 原理訓読で霊的に復活、伝道勝利!!


1098246_713431828683927_1770047726_n.jpg


全国の伝道路程において、
第1次・第2次ともに全国1位になったのが、
青森の十和田教会です。

原理訓読を中心として、
中心的な食口が復活して歩みながら、
訪問でも訓読を取り入れてやっています。

証しの映像を見させていただきましたが、
その中で、婦人代表が涙ながらに、
「この原理のみ言は、
お父様が残してくださった宝物です」
そのように話していたのが印象的でした。

また、実践をしているメンバーも
数名証しをしていましたが、
なんというか、霊的な波動が違うというか、
とてもみ言に確信を持って歩んでいる、
そのことを強く感じました。

中心的な食口は、毎日毎日
何度も何度もみ言を訓読しています。
そして、感動して霊的に復活しているのです。

適切な表現ではないかも知れませんが、
噛めば噛むほど味が出る、
まさにスルメイカのように
み言の味を味わっているかの如くです。

十和田の教会長も
「悩みを持って教会に来たのに、
一緒にみ言を訓読するうちに、
自然と解決してしまった。
本当にみ言の力を感じます」
そのように証ししておられます。

また、教育センターで学んでいる人にも、
訓読してもらっているそうですが、
「善悪分立がなされて、
自ら悟っていく、
み言も本当に復活して訓読している」
といいます。

伝道でも訪問した方に
一緒に訓読をしているそうです。

それで多くの人が復興して、
訓読を何度もしていると聞きました。



私たちもそれを相続し、
原理訓読用チャート1時間用を持って、
伝道活動をしてみました。

そうすると不思議なことに
関心を持つ人が現れました。

訪問先で、一緒に総序を訓読し、
「感動したからこの本を貸して欲しい」
そう言って、一人の方に
チャートの本を貸し出すことになりました。

また、もう一人の婦人は、
教会を証ししている近所の知り合いがいて、
今までは敬遠されていたけれど、
たまたま家に訪ねてきて、
一緒に総序を訓読したら、
とても復活したみたいで、
また訓読することになった、
そんな証しもありました。



原理のみ言はまず私自身が訓読を通して、
本当に復活し、確信を持った土台で、
人に伝えていけば、
何か感じる人が現れるし、
み言にひきつけられていくのだと思います。

私自身も、新しく来られた方に
セミナーをしていますが、
最近、総序を一緒に訓読しています。

反応はもちろん千差万別ではありますが、
中にはいい反応で、受講してくださる方もいます。

み言の力を改めて確認しています。
もっと確信を持って、
多くの人に伝えられるように
していきたいと思っています。


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック