2013年10月18日

(証し)「お母様にお会いしたい!」導かれて2ヵ月で大会参加!! ☆今日、中部大会!☆


timthumb1016.jpg


日本は母の国になる祝福を受けました。

母の国として、世界の子供たちを抱く責任を
果たさなければなりません。


真のお母様(首都圏大会)



今日、真のお母様は中部大会を行なわれる予定です。
無事に成功することを心からお祈りいたします。



一昨日の大会に参加した人は、2万人。
54年の日本統一教会の草創期から頑張ってこられた方々、
また何10年も信仰の道を来られた方も多かったでしょうが、
導かれたばかりの方、また初めて参加された方もおられることでしょう。

うちの教会からも、教会のみ言に触れて
わずか、2ヶ月という方が参加されました。
その方についての証しをしたいと思います。

8月のある日。
いつものように伝道の出発式を行ないました。
その日は、小雨が降っていました。
いつものように、婦人たちは元気良く出発しました。
駅前で、『統一教会です』
と声をかけながら、伝道活動をしていました。
その時に、ある婦人が立ち止まりました。
一生懸命、雨の中なのに、笑顔で声をかけている
女性の姿に何か、心惹かれたと言います。

会話もとても弾み、
『教会に行ってみませんか?』
と誘われましたが、その日は忙しかったので、
後日、約束をしました。

私が自叙伝セミナーを行い、
そのあと教会の紹介をすると、
快く、学んでいただくことになりました。

いろんな宗教を転々と回られていたこともあり、
教会の教えにも関心を持たれました。

最初は警戒する思いもあったようですが、
少しずつ、心を開かれていかれました。
伝道した女性もその方が来るたびに
まごころのこもった手紙を書いて渡しました。
そんな気持ちも伝わったのかも知れません。

そんな中ある日、『平和の王、真の父母』DVDの
真のお母様の路程を見ていただきました。
とても、お母様の苦労の道に感動され、
『こんな道を歩んだ方がいたなんて・・・』と、
その方も人生で多くの苦労を味わってこられましたが、
お母様の歩みに屈服していかれました。

「お母様が日本に来られるんですよ」
とスタッフが話すと、すかさず
「本当ですか!お会いしたいです」
ということで、大会に参加することになりました。

当日は台風の影響で、昨日も紹介したように
電車も長く待ったり、満員電車だったり、
本当に大変だったのですが、
その方は
「真のお母様にお会いするんですから、
こんなことも平気ですよね」と言われ、
一緒に行ったスタッフも、
「まだ2ヶ月しか経っていないのに、
食口以上の基準だ・・・」
とびっくりしていたようでした。

大会の中では、
お母様にお会いできて、
本当に感動されていました。
また、素晴らしい雰囲気にも
驚いておられました。

お母様のみ言は少し難しくて
わからなかったようでしたが、
それでも、こんな大会に参加できたことを
生涯忘れることが出来ない、
と喜んでおられたそうです。



昔だったら、み言を学んで2ヶ月で
お母様にお会いするなんて、
考えることも出来ませんでしたが、
今は本当に時代が変わりました。

マタイによる福音書
第20章16節に
「あとの者は先になり、先の者はあとになるであろう」
とありますが、
まさにそういう時が来ているのだと思います。

timthumb1016p.jpg


応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。
さらに、ブログの記事においては
無断転載はお断りいたします。
曲解や悪用ととれる引用も、
差し控えてくださいますよう
よろしくお願いします。
(もちろん、善なる目的で
使用することに関しては
その限りではありません)
 


posted by ten1ko2 at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック