2017年02月10日

覚醒! 後に続くのではなく、先頭に立って証しましょう!! 《基元節4周年 お母様のみ言》



20170209_0113_01.jpg


昨日は基元節4周年でした。

真のお母様がみ言を語ってくださいました。
翻訳を書き起こしてみました。
(意訳しているところがあります。ご了承ください)


愛する全世界、祝福家庭、食口の皆さん。
今日私たちは、基元節4年を記念していますね。

暗澹(あんたん)として暗かった
6千年にわたる蕩減復帰摂理歴史。

真の父母様の勝利によって、
新しい希望を立てていくことができる、
そのような春を迎えました。

長い冬から目覚め、春を迎えるための
全ての生物の成長は、未来に向けての希望と言えます。

暗澹たる人類歴史の前に、真の父母によって、
このような奇跡のような春を迎えたというのです。


その春を迎えて、4年目になります。
であれば、これから4年。
地上の安着を意味します。
私たちは、どうすべきでしょうか。

天の父母様の夢、人類の願いは、
真の父母が登場してこそ、
その夢が成されるのではないですか?(拍手)

74億人類が真の父母様を知らずにいて
いいのでしょうか。

皆さん祝福家庭が皆さんの国において、世界において、
真の父母様が顕現したことを伝えなければならず、
真の父母様によって、どのような摂理歴史が
世界的になされていっているという事実を
知らせなければなりません。(拍手)

目を覚まさせなければなりません。(拍手)


そうしていくためには、
今までのように、ただついてくるだけの時代ではなく、
皆さんが率先して、先頭に立って、
真の父母様の環境圏を広げていくことに
全力を傾けなければなりません。(拍手)

そうするために、これからUPFを通して、
女性連合と世界平和青年連合が一つとなって、
この度の世界平和国会議員連合を創設したことに対して、
各国における支援、教育、すべての面にわたって、
全力を傾け、天の父母様の願い、夢を成してさしあげる、
先頭に立ってもらいたいと願うのです。(拍手)

宜しくお願いします。



また、皆さんが念願するこの国、南北の問題。
神様の祖国、
一つに立てていくべきではないでしょうか。(拍手)

その事柄の上に、私が特別な任務を立てて、
その摂理を平和的に進めていくことが
できるよう努力します。(拍手)

全世界で起きている、あらゆる問題も
真の父母様が解決していくことができるのです。



ですから皆さんは堂々と、真の父母様を誇り
証していかなければなりません。(拍手)
そうしてくれますか?(イエィ・拍手)

ありがとうございました。


(文責:ten1ko2)


昨日は、基元節にふさわしく、
首都圏では小雪が舞いましたね。。。

真のお母様は、神様の夢を実現するために、
ありとあらゆる準備をしておられることを感じます。
今後、どのように摂理を推し進めていけば、
天一国を実現できるのか、
その青写真を描いておられるのだと思います。

結局は、手となり足となる私たちが、
真のお母様の願いと事情と心情と一つとなるか、
これが重要なのだと思います。

式典前の映像で、
涙を流されるお母様の姿に、
「ご自身の子女たちを省みないで、
私たちを愛して下さっているお母様。
その深い心情もわからない私たちであることを、
申し訳なく思います」
そんなニュアンスの言葉が語られると
参加していた多くの婦人たちが涙していました。

もっともっと、
お母様の心情を訪ね求めて、
歩んでいく者になっていきたいです。


にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック