2018年02月20日

教会長離任、路傍伝道が原動力でした!! 松戸家庭教会の楽しさと強さの秘密は?!



180220 20180218.jpg


毎年、基元節を前後にして大きな人事がありますが、
今年も全国的に多くの異動がありました。

そして、私たち松戸家庭教会においては、
4年5ヵ月の間、率先して最前線に出て、精誠を尽くしてくださった
小澤教会長が、東京の教区長として異動することになり、
日曜日、離任式が行われました。

その時に挨拶された内容を
少し紹介したいと思います。


私がこの松戸に来たのが、2013年9月です。
そして、その年の12月に路傍伝道を始めました。

なぜ、路傍伝道をする決意をしたのか、
そのきっかけは何かというと、悔い改めです。

基元節を迎え、お父様の聖和1周年が終わり、
こちらに来たのですが、
その時、お母様は「中段なき前進」と言われながら、
そのみ言通りに最前線で歩まれ、
さらには、様々な指示や方針を発表され、
また、組織を改革されていました。

「お父様が生きておられる時に、
堂々と神様・真の父母様を証し、
そして統一教会(当時)を証してきたか、
そう思うといつしか、証せないままきてしまった。。。」

このように本当に悔い改めさせられました。


ですから、私の口で、私の言葉で、私の姿で、
堂々と神様・真の父母様を証ししなければならない、
それで路傍に立って、証しするようになりました。

結果として、伝道の大きな実りがあったかというと、
それほどのものはなかったかもしれません。

しかし、この路傍伝道が、松戸家庭教会で4年半歩んできた、
一番大きな原動力になりました。

私たちは真の父母様から
祝福をいただいた祝福家庭です。
貴い血統を受け継いだ、真の父母様の子女の立場です。

それなのに、親である真の父母様を証していなかったのです。
本来ならば、私たちは真の父母様に似る実体にならないといけません。

かつて蕩減時代において、真の父母様を、
この方が、救世主、再臨のメシヤであり、真の父母です!
そのように堂々と証し出来ればよかったんです。


真のお父様は霊界にいかれ、何を残されたでしょうか。

「あなたたちは真のお父様とともに歩まれてどうだったんですか?」
真の父母様が見せたいのは、私たちではないでしょうか。
真の息子、娘の姿ではないでしょうか。

真の子女様を犠牲にされながら、
私たちを祝福家庭として、血統を繋いでくださり、
私たちを通して、理想世界を実現しようとされた、
そのような中で選ばれたのが私たちですよ。

その私たちが、真の父母様の子女になっているかどうか、
それが一番重要なことです。

この世の人たちは「真の父母様」と言ってもわかりません。
でも、私たちの姿を見たら、「やっぱり親は素晴らしいんだ」
子供を見たら、親がどんな親なのかわかるわけです。

子供が本当に素晴らしいとすれば、
みんなに希望を与えることができるとすれば、
産んで育てた親が、素晴らしい、ということを見せられるのです。



松戸家庭教会は決して大きな教会ではありません。
また、小澤教会長は、様々なところで、
教区長を歴任されてきた経験豊富な方でした。

そんな大きな器を持たれている方が、
私たちのような教会に4年半もいてくださったというのは、
それだけで、感謝以外の何物でもありません。

誰よりも朝早くから来られ、
お父様のダンベリーを思わせるように
掃除や教会の模様替えを率先してされ、
毎日伝道出発式で、み言を語って下さり、
先頭に立ち、模範を示してくださいました。

以前、李海玉サモニムから「小さくても強い教会」
そのように言われた松戸家庭教会。

教会長が残してくださった天の伝統、
最前線主義をこれからも継続し、
そして、さらに発展させて、天の父母様、
そして、真の父母様を証ししていきたいと思うのです。





にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


〜このブログの文字が小さいというご指摘について〜

いつも当ブログを愛読して頂き、ありがとうございます。
ごもっともなご意見なので、
即変更していきたいところですが
このsesaaブログのサービスでは、
通常のサイズと拡大と、縮小の
3タイプのサイズしかありません。

大きくするとなると拡大ですが、
pc用の画面で、1行24文字までになり
一つ一つの記事がとても長くなってしまいます。
いずれ大きくすることも検討したいと思いますが、
今しばらくは、これまでのサイズのままにしていきたいと
思いますので、小さくて不自由をおかけしますが、
皆様の方で、表示を拡大するなど
工夫して頂けるとありがたいです。

*Windowsの場合
Windowsマークと;(+のキー)で簡単にズームになります
ダイヤグラムが出るので、そこで
2倍にしたり戻したりすることができます



※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 08:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。