2018年04月23日

☆天正宮にお泊り?! HJ宮ツアー! ☆伝道に最適、新アプリ! 《徳野会長》



180423 20180410_19.jpg


徳野会長の最新ビデオメッセージは、
HJ宮 忠孝家聖地巡礼ツアー、
参加者も特別に同席した朝食会でのお母様のみ言を中心に、
興味深い情報満載の内容ですが、
抜粋してお伝えします。



「HJ宮」でお母様の愛を実感した忠孝家たち

日本の忠孝家の「HJ宮 聖地巡礼ツアー」(2018年陽暦4/6-10)。

40人の忠孝家たちは天正宮博物館の敷地内の「HJ宮」で4泊し、
4月10日朝、同8日に米国から帰国された真のお母様の招待で
「勝利帰国特別朝食会」に参加し、み言を賜り、
記念写真も撮っていただきました。

お母様は、2020年までに一刻も早く、国家の復帰を成した7か国を
天の前にお捧げしようと決意されています。
そこでVIPの教育と宿泊のためにHJ宮をお造りになりました。

お母様はご自身で客室を全てチェックなさり、絵画からインテリア、
タオルやティッシュペーパーに至るまで、1つ1つの配置について
検討を重ね、心情を投入されたのです。

真の父母様のご聖誕日と基元節5周年の行事で訪れた
アフリカのVIP約40人もHJ宮に宿泊しました。


ツアーに参加した忠孝家たちの感想です。

「私たちの部屋はウンダンガ大司教が宿泊された所でした。
 霊的に姉妹結縁をしたと思い、国家や世界の復帰を成すことを誓いました」

「HJ宮では、お母様の胎中に帰ったようで母の優しさ≠感じました。
 本郷苑の参拝と聖和された病院も見学でき
 お父様の霊肉のすさまじい戦いがあったことを感じました。
 お母様の運勢を相続し、国を動かせる人を伝道したいです」

「7人のゲストと共に参加しました。HJ宮に来てからの、
 彼らの心情の成長に驚きました。
 ここは天の父母様(神様)と真の父母様が
 直接、教育される場であると実感しました」


これまでの忠孝家ツアーとは全く次元が違う
お母様の愛によって生みかえられるものでした。

現在、「2018 天運相続つつじ祝祭 孝情清平特別大役事」(5/4-6)に合わせて
第2回のツアーを計画中です。乞うご期待!
参加を希望する忠孝家の皆様は、所属教会の責任者にお尋ねください。



勝利帰国特別朝食会で語られたお母様のみ言のポイント

@
「真のお父様の聖和後、私は『真実を明らかにする』
 として、多くを話しました。
 話すことは、聞く対象に応じて準備する
 食事のようなものです。
 たくさん食べてきちんと消化すれば、
 健康な生命として出発できます」


52年間、苦楽を共にして天のみ旨を歩まれた真の父母様は、
おふたりしかご存じでない天の秘密を共有されています。
お母様がその1つを明かされたとき、理解して受け入れる人もいれば、
理解できずに不信を抱く人もいるでしょう。
例えば「独り娘」のみ言です。

お母様は、み言(真実)を消化できる内的・霊的基準があれば、
多く語ることができるとおっしゃいます。
私たちがみ言をふんだんに受けて正しく消化し、
霊肉共に健康な信仰生活を送り、理想家庭を築くことを願っておられるのです。


A
「皆さんが、ひまわりのように整列した姿で、
 与えられた責任を果たすならば、
 天の父母様の夢、人類の願いは必ず成されます。

 問題は、私が地上にいる間に、
 そのような結果を天の前に奉献できるかどうかです。
 できてこそ、後代、後孫、未来の人類の前に
 一層、誇らしい皆さんになれるのです。

 このような時はいつもあるのではありません。
 私と共にある時間は、
 皆さんの年齢とは関係なく黄金期です。
 それを逃してはいけません」


お母様のご存命中に多くの功績を積んでこそ、後孫は私たちを誇るようになります。
そして「黄金期」とは、若い、青春のまっただ中にあるという意味ではありません。
年齢に関係なく、お母様と共にみ旨を歩むことができる今の時こそ、
私たちの人生の黄金期であり、決して無駄に過ごしてはいけないという意味です。


B
「地上生活は永遠ではありません。
 永遠の世界に向けて最善を尽くし、
 功績を立てるのです。

 2020年まで、あまり(時は)残っていません。
 そこで韓国の指導者8人を選び、
 21日間の特別精誠を捧げるように言いました」


お母様は、霊界が協助して天のみ旨が進み、加速度的に天一国が実現されるよう、
天に嘆願することを願われました。
それを受けた指導者8人は、午前零時から3時までの
「特別精誠徹夜祈祷」(3/8-28)を捧げたのです。


C
「私の心は、皆さん1人1人に
 プレゼントをあげたいのです。
 きょう、既に皆さんは受け取っています。
 私が愛しているから。
 そうでしょう」


朝食会では、特別精誠に同参した指導者たちが贈り物を受けたのですが、
「既にあなたたちを愛しているから十分でしょう」との表現に、
お母様の愛は出席者全員、全世界の兄弟姉妹に注がれているのだと確信しました。



神日本家庭連合が世界を牽引する旗手に

家庭連合が100万人の会員基盤を築くためには、さらなる情報発信力が必要です。

光言社で制作したアプリ「Blessed Life」は、
スマートフォンに無料でインストールでき、
統一運動の情報を毎日、受け取ることができます。

ぜひ、二世圏、伝道対象者、氏族圏、書写会員、賛同会員たちにお勧めください。
430双を祝福に導く、神氏族メシヤとしての勝利に
大きく貢献してくれると思います。


このたび、お母様は日本に対して深い愛情を注がれ、
期待と願いを伝えてくださいました。

また昨年の大阪1万人大会の勝利を通して、
お母様は「神大阪」「神日本」の称号を下さり、その時を出発点として
「神韓国家庭連合」「神米国家庭連合」と呼ばれるようになりました。

4月29日には、オーストリアのウィーンで1万人大会が予定されています。
お母様は「神ヨーロッパ」と命名してくださることでしょう。

この大会の勝利を心から祈願し、神日本家庭連合が全世界を牽引する旗手として、
希望と勇気、勝利的実績を示してまいりましょう。

会長メッセージ
「HJ宮 忠孝家聖地巡礼ツアーと
勝利帰国特別朝食会の恩恵」
U-ONE TVより
(参考:中和新聞)


お母様のみ言は、先回すでに紹介させていただいたものですが(↑)、
徳野会長がポイントを挙げてくださいましたので、
そのまま掲載しました(翻訳が多少違います)。

U-ONE TVを見て頂くと、忠孝家ツアーの感想など
もっと詳しく語られていますので、ご覧になってください。

また、29日のウィーン1万人大会ですが、
有名な歌手の歌、ダンスグループなどの舞台公演も
準備しているとのこと、
テーマは、「Peace Starts with Me」(平和は私と共に始まる)です。

ちなみに、光言社アプリ「Blessed life」のURLは以下の通りです。
  https://www.kogensha.jp/editor_blog/detail.php?id=2112

さっそく私も入れてみましたが、いろんな情報が満載です。
皆様も是非、お試しください。





にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


〜このブログの文字が小さいというご指摘について〜

いつも当ブログを愛読して頂き、ありがとうございます。
ごもっともなご意見なので、
即変更していきたいところですが
このsesaaブログのサービスでは、
通常のサイズと拡大と、縮小の
3タイプのサイズしかありません。

大きくするとなると拡大ですが、
pc用の画面で、1行24文字までになり
一つ一つの記事がとても長くなってしまいます。
いずれ大きくすることも検討したいと思いますが、
今しばらくは、これまでのサイズのままにしていきたいと
思いますので、小さくて不自由をおかけしますが、
皆様の方で、表示を拡大するなど
工夫して頂けるとありがたいです。

*Windowsの場合
Windowsマークと;(+のキー)で簡単にズームになります
ダイヤグラムが出るので、そこで
2倍にしたり戻したりすることができます



※ このブログは、
あくまでも個人において、書いているものであり、
教会本部とは一切関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、ブログの記事においては
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)



posted by ten1ko2 at 10:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。