2018年06月25日

韓国が誇るものは、真の父母しかない!! 記者団へ熱いメッセージ



180625 20180622.jpg


先日、韓国の主要メディアの編集長など、
100余名の記者団に対して語られた
真のお母様のみ言を要約して紹介します。


長い歴史を通して、人類は、平和を渇望してきました。
過去も、私たちの先祖も、現在に生きている私たちも
いかにすれば、自由で平和な世の中で
生きることができるでしょうか?

結論は、いくら努力しても、人間の力では、
限界があるということを、私たちは歴史を通して
見てきたし、今日、進行している、
特に南北問題を見ても、それが簡単なことではない
という事を知るようになります。

問題は、宇宙の主人であられる、創造主・神様を、
私たちは、正しく知らなければなりません。

ここに集まった皆さんは、知性人です。
真を見極めることができなければなりません。
語ることができなければなりません。

皆さんには、偏見があってはいけないのです。
真実の前には堂々とあるべきです。

そのような点で、この国の民は、真の父母の前に、
責任を果たしたと見ることはできません。
とても困難にしました。

聖婚して58年になりますが、しっかりと
正しい視点で、眺めることができませんでした。

この国が困難になる時ごとに、この国と
民族のために、どれだけ献身的な努力を
傾けてきたかを、世界人は皆知っています。

皆さんは今や、真実を知ったので、
はっきりと書かなければなりません。
はっきりと語ることができなければなりません。
真実の前には、堂々としなければなりません。

それで、皆さんに言いたいことは、皆さんが、
現在私と共に、
このように対話をしているということが、
福なのです。祝福です。

全ての宗教を問わず、全ての人類には、
父母は一方です。

天の父母様!
父母様の前に皆が、子女とならなければ
ならないのです。子女!

それが地上天国です。
それが我々人類が行くべき道です。
そして、この大韓民国が進んで行くべき道です。

真の父母を誕生させた大韓民国は、
世界の国々の中で
中心国家とならなければなりません。
中心国家!

この国が誇るべきものは、
真の父母だけしかありません。
真の父母と一つとなって堂々と。

世界の前に灯火となる国になるべきですが、
この国が、神様が抱くことができる、
神様に侍る神韓国となる時、世界の前に灯火であり、
光であり、中心国家となるという事を、
記憶してくださることをお願いします。


天地人真の父母様招請 言論人懇談会
天一国6年 天暦5月9日(陽6.22)HJ天苑


この日、100余名の記者団は、
HJ天苑団地と、天正宮博物館を巡礼した後、
真の父母様の最近の活動と計画についての報告と
上のみ言を、真のお母様から直接受けたということです。

韓国のメディアも大きく変わりつつあり、
真の父母様を正しく証しする時が来ていると思います。

日本は、これからでしょうか。
中立的なメディアも増えてきているかも知れませんが、
まだまだだと思います。

正しく認知していただけるように、
私たち夫婦も微力ながら、真の父母様を証ししていきたいと思うのです。





にほんブログ村

良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!
(なお、記事の冒頭の家庭連合のバナーもブログ村のものです
どちらからでも応援して頂けます)




※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 11:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。