2019年10月06日

本日いよいよ、名古屋4万名大会!! 日本の有識者らの前で独生女宣言(昨日)



191006-20191005.jpg


昨日、名古屋で行われたジャパンサミットでの
真のお母様のみ言(要約)を紹介します。


このジャパン・サミットは、神様の夢を
叶えるにあたり、整理をする立場にあります。

世界の問題とは何でしょうか、結局は利己主義であり、
自分の利益を優先しているところにあります。
今までの人間を中心とした努力は限界だと感じます。

宇宙の創造主、神様に侍れば、問題は変わるでしょう。
(聖書歴史)6000年に多くの痛みがありました。
人間に責任を与えたが、責任を果たせませんでした。
今まで義人が現れましたが、
人類が願う平和は成されませんでした。

問題は堕落した人間であり、
人間自らが変わらなければなりません。
天は人間を教育するために宗教を許可されました。
しかし、宗教も本来の目的を知りませんでした。

神様はイスラエル民族を選民として選ばれ、
救援摂理歴史をしてこられました。
4000年ぶりに神様の独り息子として、
イエス・キリストを送ってくださいました。
しかしどうなりましたか。

マリヤは責任を果たせず、イスラエル民族はイエス様と
一つになれず、イエス様のために準備した環境圏が
すべて失われてしまいました。
イエスは十字架にかけられてしまわれました。
それで、また来ると言われたのです。

キリスト教では、イエスの血の贖罪によって
救われると言ってきました。
これが天の心情をどれだけ痛めることでしょうか。

33年の生涯を十字架につかれたイエス様。
キリスト教は聖霊によって出発しましたが、
イエスの本質を知りません。どうして毎日
十字架のイエス様を見ながら、生活できるのでしょう。

天に選ばれて責任を果たせなければ、
その民族には蕩減(とうげん:償うべきこと)が残ります。
その蕩減は支払わないといけないのです。

イスラエル民族はイエスを十字架につけてしまいました。
それによって、イスラエルは2000年間、国がなく、
第二次大戦で、600万の人たちが殺されました。

天は必ず摂理の完成をなされます。
それで、新しい選民を準備しました。それが韓民族です。
天は韓民族を通して、天の独り娘を準備しました。
1943年に独り娘が誕生したのです。
しかし、韓国は民主と共産に分かれています。

5年後、6.25動乱が起こりました。
16ヵ国の国連軍が助け、英雄たちが血を流しました。
遠いアフリカのエチオピアからも参戦してくれました。
その激戦の生存者を慰労してあげたいと思い、
リトルエンジェルスを招請したことがあります。

恩を受けたら返すのが道理です。
間違えたことについても、そうです。
天を知らずに行った過ちがあるならば、
許しをもって、それから世界に出ていきましょう。

私たちは、神様の前に出て愛を受けなければなりません。
しかし、サタンがいる境界線を越える必要があるのです。
そのために独り娘が出て、
重生復活のための、祝福の門を開きました。

そして、人類が一家族にならなければなりません。
真の父母を通した祝福を受けることで、
天国にいく資格を持てるのです。

真の母と共にあれば、すべての問題が解決されます。
なんの心配もありません。
未来のために、苦痛があっても 
子孫が平和に住む世界を作らなければなりません。
天の父母様が願う、地上天国を作っていきましょう。

日本は、韓国アメリカと一つになり、
(そのための)環境圏をつくるのです。
神様の夢をなすため、真の母と一つになり
母の心情で世界を養育していくのです。

よく生きる努力をすれば、人類は夢を実現できます。
皆さんも祝福を受けてください。


(文責:ten1ko2)
書き起こしで聞き取りにくい部分もありました。
さらには、要約するために、
通訳の表現とは、違うかと思いますが、
ご了承ください。


日本をはじめ、韓国、アメリカの指導者たちが来られての
盛大なる大会になりました。

これだけの規模で、有識者たちが参加し、
お母様をお迎えしての集会は
おそらく初めてのことだろうと思います。
議員の中でも有名な方たちも参加し、挨拶していました。

しかし、お母様は全く動じないというか、
堂々と語っていかれました。
ご自身のことを「独り娘」であることを証しされるとともに、
日本の過去の問題に対しても、
また、キリスト教の失敗に対しても語られていました。

でも、やはり、お母様は「お母さん」です。
母の心情で語っておられると感じました。

過去の失敗に裁きの心情ではなく、
「未来に向かって清算しなければなりません。
それがあなたたちのためだし、
世界平和のためなんですよ」
そんな思いが込みあがってくるようでした。

今日、お昼からはいよいよ名古屋大会ですね。
(中継は13時15分から)

田中副会長(第1地区地区長)が数か月前から名古屋入りされて、
現地のメンバーたちも精誠を投入し、
私たちも祈りを捧げた大会です。
必ず成功することを祈りつつ、
インターネット中継で視聴していきたいと思います。




にほんブログ村
良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!

(なお、記事冒頭の家庭連合のバナーも
ブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 09:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。