2020年08月08日

明日、世界が一つに?! 待ちに待った100万名 希望前進大会 天の父母様聖会、始動!



200808-20200809pr.jpg


神統一世界安着のための100 万希望前進大会
いよいよ明日、開催されます。
趣旨文を紹介いたします。

  ★趣旨文

今日の世界は天の父母様を中心とする絶対価値の不在により、
人間の精神的傲慢と物質的貪欲によって
一層の価値観の混沌の世界へ陥っています。

地球に蔓延している領土紛争と資源戦争、
宗教と人種の葛藤、環境と気候の変化による地球温暖化、
自我アイデンティティーの喪失と家庭倫理の崩壊など、
人類の困難な問題はさらに深刻な状況になっています。

特に最近、COVID-19パンデミックにより、
ヒューマンリレーションズの断絶と人間尊厳性の喪失、
そして自国の利益を中心とする
排他的民族主義への回帰の風潮がはびこるようになり、
地球の生命体の脅威と共に人類の多様性の尊重と
国際的協力は日々衰退している実情です。

結果的に天の父母様が待ちこがれ願われた、
人類が享受しなければならない創造本然の幸福な生活とは
距離の遠い、苦痛と悲しみの涙が絶えない
不幸な生活がつくられています。


このように極度に混乱するこの時に、
文鮮明・韓鶴子総裁ご夫妻は全世界の全ての人々が、
人類の父母である天の父母様のもと、一つになる
人類一家族の理想に向けて進むことだけが、
今日の人類を脅かしている各種の難問題を解決する
正しい道であることを主唱しました。

そして人類がともに花を咲かせようとする、
理想世界という目標にきちんと向かうようにする正しい基準こそ、
共に享受する共生共栄共義の理念であることを絶えず叫んでこられました。


21世紀を迎えた人類が、昨今の全地球的な難問題を解決し、
より良い未来、より良い社会にするために、2020年8月9日、
全世界の全ての人々に宇宙の創造主であり、
人類の真なる父母である天の父母様のみ旨を伝え、
天の父母様に侍りながら一つになって、
共に新しい世界を開いていくことに同参する、
共生共栄共義の神統一世界安着のための100万希望前進大会を開催いたします。

今回の大会は、人類の共存と繁栄を追求するための
持続可能な「希望」と、中断なき「前進」の
超宗教、超人種、超国家的次元の大会として、
COVID-19パンデミックからの解放はもちろん、
地球環境保護運動、貧困退治と飢餓根絶のための代案提示、
人種差別撤廃のためのキャンペーン展開、
全地球的葛藤の終息のための連帯と協力などの、
全地球的難問題解決のための実現可能なアジェンダを提示します。


全世界の数多くの首脳級指導者たちがこの大会の趣旨に深く共感し、
共に参加して、人類の幸福と世界の平和のための希望のメッセージを伝えます。

国連事務総長を歴任した潘基文(パン・キムン)国家気候環境会議委員長の
歓迎の辞と、全世界の主要宗教指導者たちの祝祷が、
大会の盛大なはじまりを知らせてくれます。

そしてドナルド・トランプ アメリカ大統領の宗教特別顧問である
ポーラ・ホワイト牧師の特別メッセージ、
伊達忠一日本参議院前国会議長と
ニュート・ギングリッチ アメリカ元下院議長の祝辞もあり、
マッキー・サル セネガル大統領、ブリジ・ラフィニ ニジェール首相、
ディック・チェイニー アメリカ元副統領など、
全世界の前現職の首脳たちが順に基調演説を通じて、
神統一世界安着の大切さとその意義を強調するでしょう。

天宙平和連合の創設者と同時に、今回の大会を主唱した
韓鶴子総裁が特別講演を通じて人類に
神統一世界に進み得る希望のメッセージを伝えてくださるでしょう。


今までの希望前進大会とは違い拡張現実(AR)を利用した
オンラインプラットホームを基盤とする新しい形態で準備された
今回の希望前進大会は、COVID-19パンデミックの状況の中でも、
全世界の多くの人々が一同に集まることのできる
画期的な大会になり、8月9日世界平和頂上連合(ISCP)と
世界平和国会議員連合(IAPP)を中心に行われる
初回の大会以後、来たる12月まで毎月1回ずつ、
世界平和宗教人連合(IAPD)、世界平和報道人連合(IMAP)、
世界平和経済人連合(IAED)、世界平和学術人連合(IAAP)
などを中心に継続して開かれるでしょう。

共生共栄共義の神統一世界安着のための100万希望前進大会は、
全世界の政治、宗教、言論、経済、学術など
多様な分野の首脳級指導者たちが一堂に集い、
地球村の難問題を解決するために連帯して協力し得る和合の場となり、
天の父母様のもと、人類一家族の理想が実現した
神統一世界安着の礎石になることでしょう。

神統一世界安着のためのオンライン希望前進大会
開催日時:2020年8月9日 午前10時(韓国時間)
開催場所:韓国清心平和ワールドセンターおよび全世界視聴者


本来は、6月に行われる予定でしたが、7月に延期。
そして、さらに再延期となりました。

今回は、4度にわたるリハーサルをもって、
万難を排して、明日行われることになります。

上記のゲストを見ても、そうそうたる顔ぶれですね。

お母様が「1秒圏時代」と語られているように、
インターネットを通して、全世界が結ばれる時代を迎えました。

究極的には、真の父母様を証しするために、
インターネットの技術革新が進んでいるのです。

史上初めてのオンライン大会に参加できることを感謝しつつ、
大会が成功するように祈りをささげていきたいと思います。


神統一世界安着のための希望前進大会 広報映像
https://youtu.be/jM4_8CDSCC0
https://youtu.be/OUzDRCY0JEk(短縮版)
https://youtu.be/wJuRMrtm8ak
https://youtu.be/x6Vtr6VQW7I





にほんブログ村
良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!

(なお、記事冒頭の家庭連合のバナーも
ブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)


※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 08:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。