2021年06月05日

「あなたたちは変わらない青い松、未来の希望」 日本1万名の青年・学生を激励! JAPAN TOP GUN ASSEMBLY 2021



210605-2021.0529.jpg
インターネットを通じて真のお母様にカーネーションを贈る青年・学生たち


日本の1万人の青年・学生がネットで参加した
「JAPAN TOP GUN ASSEMBLY 2021」が、
ちょうど1週間前に行われました。


神統一世界安着を成し遂げる「孝情郎」
になることをお母様に誓う

5月29日午前10時から、東京・渋谷の松濤本部をメイン会場に
「JAPAN TOP GUN ASSEMBLY 2021」が行われました。

神日本家庭連合未来人材局の主催で開催されたこの集会は、
韓国の天正宮博物館3階小宴会室にいらっしゃる
真のお母様をオンラインでお迎えし、
神日本全域の青年・学生約1万人と、
韓国・鮮文UPAの生徒約100人がオンラインで参加しました。


   ■真のお母様に赤いカーネーションをお捧げする

「み旨の先頭に立つ孝情郎≠フ実体を目指す、
全ての青年・学生たちの総会」と銘打った集会の第1部は、
本山勝道・未来人材局長の司会で始まりました。

天正宮博物館のお母様に全体で敬拝をお捧げした後、
林東成・東東京教区葛西家庭教会長夫妻と、
渡邊一喜・北千葉教区松戸家庭教会長夫妻が花束を贈呈。

小林洋介W-CARP Japan教育部長、伊澤正寛IAYSP-Japan事務局長、
石原圭太郎・未来人材局未来企画部長が礼物を奉呈しました。

これまでの「JAPAN TOP GUN」の歩みを映像で振り返り、
天の父母様聖会の竹内啓晃・神日本大陸副会長が
日本での未来人材開発に関する経過報告を行いました。

続いて、方相逸・神日本大陸会長が歓迎の辞で、
「きょう参加した1万人の青年・学生全員が、
国を探し出す『孝情郎』となり、お母様に
喜びと栄光をお返しする孝子・孝女となりましょう。
新羅が三国統一をしたときの原動力となった
『花郎徒』のごとく、お母様に対する
一心・一体・一念・一和の精神を持って、
世界をリードしていく孝情郎に、必ずなりましょう」と伝えました。

次の「孝情スピーチ」では、全国の5010人の
「トップガン・チャレンジャー」の中から選ばれた114人の
「トップガン認証者」を代表して、3人が韓国語で証しをしました。

「孝情特別公演」の時間となり、青年・学生の代表者たちが、
文孝進様の曲「トルアイ」に振りをつけて歌い、
真の父母様が願われる神統一韓国、神統一世界安着を
必ず成し遂げる孝情郎になることを力強く宣言しました。

その後、第1から第5地区、台湾特別地区、韓国留学生の代表者たちが、
それぞれの夢と決意を韓国語で元気いっぱいに表明しました。

最後に、会場の代表者たちが赤いカーネーションの詰まった
大きな花かごを、オンラインでの参加者たちは、
それぞれが準備したカーネーションを、お母様にお捧げしました。

午前11時5分から約10分間、お母様が激励のみ言(上に要旨)を語られた後、
佐野忠國W-CARP Japan会長が億万歳三唱を力強く先導。
全体でお母様に敬礼をお捧げして、第1部が終了しました。


  ■文信出様、文信興様から激励のメッセージ

第2部「未来世代孝情の分かち合い」では、
最初に佐野CARP会長が、「JAPAN TOP GUN」の
「トップガン・チャレンジ」について紹介し、
その目的は、「真の父母様が天の父母様(神様)に捧げられた
孝情を相続して体恤し、世に光をもたらす『孝情郎』となることであり、
日本を超えて神韓国と一つになって世界に向かうこと」と強調しました。

朴修弘(パク・スホン)鮮文UPA団長が、
鮮文UPAのプログラムを紹介した後、
参加者代表たちの対話の時間となりました。

日本と韓国から各3人の代表者が、
それぞれの活動の証しを分かち合いました。

その後、鮮文UPAからのサプライズプレゼントとして、
生徒全員で歌う「しあわせってなんだろう」と、
代表者たちが韓国のアイドルグループBTSのヒット曲
「Dynamite」に合わせて踊る映像が贈られました。

最後に文信出様と文信興様から
「日本の皆さん、共に頑張りましょう。
 2027、ファイティン!」

日本語でメッセージがあり、
感動の中で集会は終了しました。



210605(3)-2021.0529.jpg


真のお母様のみ言(要旨)

  あなたたちは変わらない青い松、未来の希望です

あなたたちこそ天一国の変わらない青い松であり、
未来の希望です。
独り娘、真の母の夢を実現するのは、
孝情郎、あなたたちだけです。

今日、全世界的にコロナ大流行が1年以上続いている
この時点において、人類は希望を見いだせずにいます。
深刻なこの時点で、ただひとえに真の父母によって
誕生した二世、三世圏、あなたたちだけが希望です。

日本を中心として、あなたたちは今まで苦労して
10倍化を果たしましたが、より一層、
100倍化の努力をしなければなりません。
あなたたちだけが
日本の希望であることを知らせなさい。

韓日問題についても、一世の為政者たちが
考えていることは、欲心です。
人類一家族の平和世界に行く道において、
つまずきの石になるだけなのです。

あなたたちが声を高くして彼らを教育し、
正しく、全ての分野において
活動することができるように、より一層、
環境圏を大きく広げていくように願います。

あなたたちがもっと努力して、
韓日問題を解決できるようにしなければなりません。

私はあなたたちがいて、天の父母様の前に
感謝と栄光をお返しすることができて、
うれしいです。
愛しています。


1万人の青年・学生が集い
「JAPAN TOP GUN ASSEMBLY 2021」
天一国9年天暦4月18日
(2021年陽暦5月29日) 韓国、日本


(韓国国際部より)


210605 (2)-2021.0529.JPG


上の報告にもありますように、
私たちの教会の教会長夫妻が、
代表で花束贈呈をされるということで
私たちもネットで熱く見守りました。

やはり感じるのは、
お母様は二世たちと接する時、
無条件に嬉しいのだということです。
祝福子女は、
「私の息子、娘だ」という心情があるのでしょう。。。

「未来の希望」であり、
「真の母の夢を実現するのは、あなたたちだけ」
というのは、お母様の本心だと思います。

二世たちに負けないよう、
また、未来のため、彼らが活躍するため
しっかりと土台を築くことができるよう、
与えられた使命を果たしていきたいですし、
青年たちの歩みを応援していきたいと思うのです。



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
良い記事だと思った方は、
応援のクリックをお願いします!

(なお、記事冒頭の哲学・思想ブログのバナーも
ブログ村のバナーとなっています
どちらからでも応援して頂けます)



※ このブログは、
あくまでも個人の意志に基づいて、書いているものであり、
教会本部の意向とは直接関係がありません。
過去においても、今後においても
全ての責任は私自身に帰属するものであります。

さらに、当ブログの記事に対して
曲解や悪用ととれる引用、
無断転載はお断りいたします。
(善なる目的で使用することに関しては
その限りではありません)


posted by ten1ko2 at 08:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。